薬師丸ひろ子、『SONGS』“責任者”大泉洋の提案を受け「日本一星空がきれいな村」へ

今年で女優デビュー40年を迎えた薬師丸ひろ子が、5月26日放送のNHK『SONGS』に登場する。

薬師丸ひろ子は、1978年、14歳のときに映画『野性の証明』でスクリーンデビュー。1981年には「セーラー服と機関銃」で歌手としてもデビューし、チャート1位を獲得。以降、女優・歌手としてつねに第一線で活躍してきた。

今回の『SONGS』では、5月12日の放送で“責任者”に就任した大泉洋の、「『野性の証明』でもそうだったように、薬師丸ひろ子さんには大自然が似合うのでは?」というテーマのもと、屋外でのロケを企画。『エトワール』(=「星」)というタイトルの自作を発表したばかりの薬師丸の思いも受けて、「日本一星空がきれいな村」と言われる長野県阿智村(あちむら)に向かった。

薬師丸は、星空を眺めるナイトツアーに参加し、標高1,400メートル地点の、街の明かりがまったく届かない山頂で満天の星空を体感した。「最近は星を見ると、お世話になった方々のことを思い出して、センチメンタルな気分になる」と語る薬師丸。そして空を埋め尽くす星のもと、時折見せる少女のような素顔とともに語られた、歌うことへの熱い思いとは?

永遠の名曲ともいえる「探偵物語」や「Woman “Wの悲劇”より」、そして、現在、NHK『みんなのうた』で話題を呼んでいる「窓」を披露。さらに、責任者・大泉からの質問に答えるコーナーも。ほかの番組では観られない、薬師丸ひろ子の素顔と魅力をたっぷりと伝える。


番組情報

NHK総合『SONGS 〜薬師丸ひろ子×日本一きれいな星空〜』
05/26(土)23:00〜23:30


リリース情報

2018.05.09 ON SALE
ALBUM『エトワール』


アルバム『エトワール』の詳細はこちら
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A008188.html

『SONGS』番組サイト
http://www6.nhk.or.jp/songs/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人