【今週のオリコン】ボイメン、「進化理論」で3作目の首位! アルバムはLiSAの初ベストが1、2位独占

【シングル】
BOYS AND MEN(メイン写真)の最新シングル「進化理論」(5月9日発売)が、今週発表の最新5月21日付オリコン週間シングルランキング(集計期間:5月7日~5月13日)で初週14.0万枚を売り上げ、初登場1位を獲得。「BOYMEN NINJA」(2016年1月発売)、「Wanna be!」(2016年2月発売)に続いて、通算3作目のシングル1位となった。

今作は、1月から放送中のTVアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』(TBS系)のオープニングテーマとして書き下ろされたナンバー。日本の平和と安全を守るため、強大な敵に立ち向かう巨⼤ロボット「シンカリオン」の世界観を表現した、疾走感溢れるサウンドと歌詞が魅力の楽曲で、キャッチーなサビのフレーズは、アニメを観ている子供たちにも人気となっている。

BOYS AND MENは、来年2019年1月14日には自身初となるナゴヤドームでの単独ライブが決定している。

■水野勝(BOYS AND MEN)コメント
「シンカリオン」を握りしめてライブを観に来てくれた小さなお友達や男性ファンの方! この「進化理論」を通して新しい素敵な出会いがたくさんありました。応援してくれたすべての人に感謝を伝えたいです!

【アルバム】
5月9日に2作同時リリースされたLiSA初のベストアルバム『LiSA BEST -Way-』『LiSA BEST -Day-』(5月9日発売)が、発売初週にそれぞれ4.2万(42,325)枚、4.2万(41,651)枚を売り上げ、今週発表の5月21日付オリコン週間アルバムランキング(集計期間:5月7日~5月13日)の1位・2位を独占した。

女性アーティスト(グループも含む)によるベストアルバムでの1位・2位独占は、浜崎あゆみ(2007年3月12日付『A BEST 2-WHITE-』と『A BEST 2-BLACK-』)、JUJU(2012年11月19日付『BEST STORY ~Life stories~』と『BEST STORY ~Love stories~』)、西野カナ(2013年9月16日付『Love Collection ~mint~』と『Love Collection ~pink~』)に次いで4年8ヵ月ぶり、史上4組目の達成となった。

なおLiSAにとって、シングル・アルバムを通じ1位獲得は2011年のソロデビュー以降初めて。これまでの獲得最高位は、2ndアルバム『LANDSPACE』(2013年10月発売)が記録した最高2位だった。

今作『LiSA BEST -Way-』には「Catch the Moment」「oath sign」「ASH」ほか新曲2曲が、『同・-Day-』には「Rising Hope」「crossing field」「だってアタシのヒーロー。」ほか新曲1曲をそれぞれ収録。ソロデビューから7年間のシングル全表題曲はもちろん、アニメテーマソングとゲーム主題歌に起用された楽曲を含む全28曲(各14曲)が収められている。

■LiSA コメント
7年の活動で出来たベストアルバム『LiSA BEST -Day-』『LiSA BEST -Way-』、どちらもたくさんの方に受け取っていただいて、とてもうれしいです。これからも皆様の今日がもっともっと楽しくなるような、音楽やライブを届けていけるように頑張ります。一緒に生きているWayに、またひとつうれしいDayが増えました。ありがとうございます。今日もいい日だっ。

【デジタルシングル(単曲)】
先週5月14日付で週間デジタルシングル(単曲)ランキング史上初のミリオンを記録した米津玄師「Lemon」(2月12日配信開始)が、今週発表の最新5月21日付オリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキング(集計期間:5月7日~5月13日)で1位を獲得。4月30日付以来3週ぶりの1位返り咲きとなったうえ、「通算1位獲得週数」を通算11週とし、歴代記録を更新した。

また、今週の週間売上は2.7万(27,285)ダウンロードで、累積売上を103.3万(1,032,538)ダウンロードとし、これで発表開始から22週目となった同ランキングの「歴代最高累積ダウンロード売上記録」をさらに更新した。
※「週間デジタルシングル(単曲)ランキング」は今年度の集計開始となる2017年12月25日付よりスタート

本作は、2月26日付で初登場1位を獲得して以来、同ランキングの歴代記録を次々に達成(※下記参照)。現在も更新中の記録も多い。初のミリオン突破となった先週5月14日付では、「たくさんの人に届くものになるように、と願いながら作ったので、それがかなうところまで来たのかと感無量です。ありがたさでいっぱいです」とのコメントを寄せていた。

<「Lemon」が週間デジタルシングル(単曲)ランキングで達成した主な歴代記録>
1. 最高初週売上:23.6万ダウンロード(初登場の2月26日付で達成)
2. 最高累積売上:23.6万ダウンロード(初登場の2月26日付で達成)※今週5月21日付現在、累積103.3万ダウンロードとし記録更新中
3. 初の2週連続週間10万ダウンロード超え(3月5日付で達成)
4. 初の3週連続週間10万ダウンロード超え(3月12日付で達成)
5. 最高連続1位獲得週数:4週連続(2月26日付~3月19日付で達成)※以降、4月30日付まで10週連続に更新
6. 最高通算1位獲得週数:通算4週(3月19日付で達成)※今週5月21日付現在、通算11週とし記録更新中
7. 初のミリオン達成:5月14日付で100.5万ダウンロードを記録

【デジタルアルバム】
米男性ソロシンガーソングライター、チャーリー・プースの最新アルバム『Voicenotes』(5月11日配信開始)が、今週発表の5月21日付オリコン週間デジタルアルバムランキング(集計期間:5月7日~5月13日)にて週間0.4万(4,257)ダウンロードで初登場1位を獲得した。

洋楽ソロアーティストによる同ランキング1位獲得は、2017年10月9日付で記録したアリアナ・グランデの日本独自企画盤ベストアルバム『The Best』(2017年9月配信)以来で、今年度(※)では初めて。
※2018年度は2017年12月25日付~(実質集計期間:2017年12月11日~)

また、同日発売のCDアルバムは初週売上0.4万(4,035)枚で同日日付週間アルバムランキング10位に初登場した。

デビュー前からアーティストへの楽曲提供を行っていた彼は、映画『ワイルド・スピード SKY MISSION』サントラ盤にゲスト参加した曲「シー・ユー・アゲイン」が、亡き俳優のポール・ウォーカーに捧げた追悼シーンで起用され話題に。2016年発売の1stアルバム『ナイン・トラック・マインド』では、セレーナ・ゴメスをフィーチャーした曲「ウィ・ドント・トーク・エニモア」でも注目された。以来約2年ぶりの新作でもソウルかつポップな全13曲が収録されている。

※オリコン調べ


オリコンランキングはこちら
https://www.oricon.co.jp/rank/


BOYS AND MEN「進化理論」

LiSA

LiSA『LiSA BEST -Way-』

LiSA『LiSA BEST -Day-』

米津玄師

米津玄師「Lemon」

チャーリー・プース

チャーリー・プース『Voicenotes』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人