【今週のオリコン】HKT48、初の“なこみく”Wセンター曲が1位に! アルバムは堂本剛のプロジェクト、ENDRECHERIが首位

【シングル】
HKT48の最新シングル「早送りカレンダー」(5月2日発売)が、今週発表の最新5月14日付オリコン週間シングルランキング(集計期間:4月30日~5月6日)で初週16.5万枚を売り上げ、初登場1位を獲得。

これで、HKT48の「シングル1位獲得作品数」は、デビュー曲の「スキ!スキ!スキップ!」(2013年3月発売)から11作連続となり、HKT48の歴代1位記録である「女性アーティストのデビューからのシングル連続1位獲得作品数【※】」を11作連続に更新した。
【※】グループからのソロ、ユニットデビューとなるアーティストは対象外。

今作は、今の季節にふさわしい、来るべき夏への期待感が高まるポップチューン。

3期生の同い年仲良しコンビ、田中美久、矢吹奈子による“なこみく”が初のWセンターを務めている。ミュージックビデオでは、HKT48初の、地元・福岡で撮影が⾏われ、ヤフオク!ドームやキャナルシティ博多、那珂川遊歩道などの有名スポットをメンバーが色づけしていくというカラフルな仕上がりとなっている。

(C)AKS

HKT48 メンバーコメント
■田中美久
奈子ちゃんとともに、シングル初センターの曲なので、言葉に表せないほどうれしいです! もっとたくさんの方にこれからも聴いていただけたらうれしいなと思います! HKT48の代表作になりますように!

■矢吹奈子
1位ありがとうございます! 初の<なこみく>Wセンターの楽曲をたくさんの方に聴いていただけて、とてもうれしいです。たくさんの方に愛される楽曲になったらいいなと思います。これからもHKT48の応援、よろしくお願いします。

■宮脇咲良
こうやって歴代自己記録を更新することができたのは、いつも応援してくださっているファンの皆さんのおかげです! いつもありがとうございます! これからも、この記録を更新できるよう、頑張っていきます! 応援よろしくお願いします!

【アルバム】
今年再始動した堂本剛のプロジェクト・ENDRECHERI(読み:エンドリケリー)の最新アルバム『HYBRID FUNK』(5月2日発売)が、発売初週に7.7万枚を売り上げ、今週発表の5月14日付オリコン週間アルバムランキング(集計期間:4月30日~5月6日)で初登場1位を獲得した。

堂本剛のプロジェクト作品のアルバム1位獲得は、『shamanippon -ラカチノトヒ-』(2012年4月発売)から6作連続で通算9作目(ENDLICHERI☆ENDLICHERI名義作品を含む)。2016年6月20日付で記録した前作のミニアルバム『Grateful Rebirth』(2016年6月発売)以来、約2年(1年11ヵ月)ぶりのアルバム1位獲得となった。

本作は、アルバムタイトル曲「HYBRID FUNK」、「YOUR MOTHER SHIP」、山下達郎がギター で参加した「HYBRID ALIEN」などに加え、通常盤CDにはENDRECHERI流バースデーソング「おめでTU」などをボーナストラックとして収録。幅広いファンクを楽しめるラインアップとなっている。なお、5月15日からは全10公演の東名阪ライブツアー『ENDRECHERI TSUYOSHI DOMOTO』がスタートする。

※オリコン調べ


オリコンランキングはこちら
https://www.oricon.co.jp/rank/


HKT48「早送りカレンダー」

ENDRECHERI『HYBRID FUNK』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人