小袋成彬、初のワンマンライブに向けたスタジオリハーサルの模様を公開

本日4月25日に1stアルバム『分離派の夏』をリリースし、ソニー・ミュージックレーベルズ EPICレコードジャパンより、いよいよメジャーデビューを果たす小袋成彬。

アルバムプロデュースを手掛けたのは宇多田ヒカル。自身のアルバム『Fantome』(2016年リリース)の収録曲「ともだち」に小袋成彬をゲストボーカリストに招いたのが契機となり、彼女にとっては初の新人アーティストのプロデュース作品となった。
※『Fantome』の「o」はサーカムフレックスアクセント付きが正式表記。

また、チケットが即ソールドアウトした、5月1日の渋谷WWWでの初のワンマンライブを前にして、スタジオリハーサルの歌唱の模様が3曲(「Lonely One feat. 宇多田ヒカル」「Selfish」「Daydreaming in Guam」)、小袋成彬 オフィシャルYouTubeチャンネルにてフル公開された。

バックバンドのギターに、tricotのキダ モティフォを迎えたパフォーマンス映像は必見だ。

5月1日、渋谷WWWでの初のワンマンライブは、チケットが買えなかったファンのためにLINE LIVE(スペースシャワーTV公式アカウント)、スペシャアプリでのライブ当日の生中継が決定している。


リリース情報

2018.04.25 ON SALE
ALBUM『分離派の夏』


ライブ情報

小袋成彬 ワンマンライブ
05/01(火) 東京・渋谷WWW


イベント情報

1stアルバム『分離派の夏』リリース記念イベント
04/27(金) 東京・タワーレコード渋谷店 B1F「CUTUP STUDIO」


小袋成彬 オフィシャルYouTubeチャンネル ※リハーサルの模様はこちら
https://www.youtube.com/channel/UCj7ASlMcMm3d75CqU70oFgQ

LINE LIVE視聴予約はこちら
https://live.line.me/channels/52/upcoming/7991741

小袋成彬 OFFICIAL WEBSITE
http://obukuro.com/

小袋成彬 レーベルサイト
http://www.sonymusic.co.jp/artist/nariakiobukuro

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人