Dream Ami、“恋がしたくなる曲”をテーマに眞鍋かをりと女子トーク。「好きな人ができると食欲がなくなる」

2018.04.18

Dream Amiが、4月17日、東京・ラクーアガーデンステージでTOKYO FM/JFN38局『KOSE Your Songs Best10』公開収録イベントを行った。
※「KOSE」の「E」はアキュートアクセント付きが正式表記。

同番組はTOKYO FMをはじめとするJFN全国38局ネットで毎週日曜日午前11時からオンエア。眞鍋かをりがパーソナリティを務めており、今回はDream Ami ニューシングル「アマハル」リリースイベントと連動する形での開催となった。

雨にも関わらず集った約1,000人のファンがスタートを心待ちにするなか、颯爽と登場した眞鍋かをりに会場は一気に笑顔が溢れ、Amiが呼び込まれると、今度は歓声が起こりイベントはスタートした。

Amiが掲示したテーマに基づき選曲したBest 10について、トークを展開していく本プログラム。まずはそのテーマを眞鍋がアナウンスする。

「恋がしたくなる曲」

会場の興味が一気に高まり喧騒感が出てくるなか、10位の曲に「THEラブ人間/大人と子供のテーマ(初夏のテーマ)」と眞鍋が発表すると、Amiはその理由を「歌詞にびっくりする曲。恋愛し過ぎておかしくなっている曲」と答え、ファンにとっては序盤から意外な選曲だったのか、Amiはファンのリアクションを見るなり「選曲を通して自分が見透かされそう」とやや照れた素振りもみせた。

合間のファッションパートにおいて、眞鍋の「オススメのコーディネートは?」に対しAmiは「スニーカーは履かないタイプでしたが、最近ストリート系が流行っているので履いています」とコメントし近況報告。

続く選曲6位は「片平里菜/カフェイン」と発表すると、恋愛ソングのくだりから話題は発展し、眞鍋が「恋愛に夢中になるタイプですか? 私は24時間食事を忘れたことがある(笑)」とぶっちゃけると、会場から驚きのリアクションが起こり、Amiも「好きな人ができると食欲がなくなる」と返し、恋愛トークに発展していった。

中盤、「ソロになって」の質問パートでは、「E-girlsのときは緊張感をみんなで分散できていたけど、ひとりだとそれはできないので、楽屋でひとりで大きな声を出して解消している(笑)」とのエピソードも紹介。そして「ソロになってからは自分発信でやりたいことをやらせていただいている」と続けた。

そして1位は「aiko/恋の病」。「aikoさんは昔から聴き続けている」とAmiが話すと、即座に「私も!」と眞鍋。Amiは続けて「自身が作詞する際、aikoさんの楽曲は勉強になっている」と語った。

最後に会場のファンをバックに記念撮影も行われ収録は終了。CD購入者対象の握手会へ移り、こちらもファンにとっては待ちに待った瞬間とばかりに、最後までに笑顔が溢れたイベントとなった。

「アマハル」リリースイベントは、4月22日まで全国各地で開催される。


番組情報

TOKYO FM/JFN38局『KOSE Your Songs Best10』
05/06(日)11:00〜11:30 ※2週に分けてオンエア
05/13(日)11:00〜11:30


リリース情報

2018.04.18 ON SALE
SINGLE「アマハル」


Dream Ami OFFICIAL WEBSITE
http://ami-ldh.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人