横山だいすけ、大阪城ホールで開催した初の単独ライブの大成功を報告。「終わってしまうが寂しい!!」

歌手で俳優の横山だいすけが、4月15日、アメブロオフィシャルブログを更新。3月14日・15日の2日間にわたり、大阪城ホールにて開催した初の単独ライブ『横山だいすけ Family Live 2018 in 大阪城ホール』を、「“はじめのいっぽ”を踏み出すことができました!」と振り返った。

「ファミリーライブ!無事終了!」と題して更新したアメブロでは、

「ファミリーライブ終わりました―――!
本当にありがとう――――!!
楽しかった―――。
みんなの声、たーくさん届いたよ!!
びっくりするくらい、みんなが元気いっぱいだったので、僕も元気パワーいっぱいになったよ!!
そしてみんなの顔見るたびにいっぱい笑顔パワーもらったよ!!」

とファンへ感謝の気持ちを綴った。

そして、

「歌いながら、踊りながら、話しながら、ファミリーライブの時間幸せをい――っぱい感じました♪」

とライブを振り返るも、「終わってしまうが寂しい!!」と本音も。

しかし、

「でも、それくらい素敵な時間を過ごせて、本当に感謝でいっぱいです!
新しい形のライブコンサート!
“はじめのいっぽ”を踏み出すことができました!
このいっぽが、いつかたくさんの人の笑顔に繋がるようこれからも頑張ります!!
みんな、ありがとう!」

と気持ちをあらたにした。

アメブロのハッシュタグにも「#横山だいすけ」「#子ども」「#お母さん」「#お父さん」「#だいすけおにいさん」「#ファミリーライブ」「#大阪城ホール」「#はじめのいっぽ」と添えられている。

ファンからは、

「ファミリーライブ♪お疲れさまでした」
「本当に素敵な時間をありがとうございました!」
「ファミリーライブ最高!」
「みーんなに元気と優しさ、笑顔をありがとうー!!!!!!」
「全身全霊の気持ち、めっちゃ伝わってきましたよ」
「ライブ成功、おめでとうございま〜す」
「だいすけお兄さん王子様みたいにキラキラしてて本当に本当にかっこよかった」「歌声に感動しましたー!」
「衣装も王子様みたいで、ママはうっとりしました」
「まだ、夢から覚めないでほしかった〜」
「一昨日の映像流れてました。また余韻に浸っちゃいました♪」

とライブに行った感想や、情報番組で取り上げられたライブ映像で観られた喜びの声などが相次いでいる。

同ライブでは、5月23日に発売する初メジャーシングル「笑顔をあつめて」を初披露。ゲストには女優で歌手の瀧本美織や、子役の鈴木福らも登場した。

また、昨年好評を得たミュージカルコンサートの第2弾『だいすけお兄さんの第2弾世界迷作劇場2018―2019』の開催も発表。7月21日の大阪公演を皮切りに、8月10日まで、西日本全14ヵ所15公演が実施される。東日本ツアーは8月12日以降に開催予定だ。


横山だいすけオフィシャルブログ Powered by Ameba:記事タイトル「ファミリーライブ!無事終了!」
https://ameblo.jp/daisuke-yokoyama/entry-12368641725.html


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人