不良から9社経営の会長に!若手実業家・渋谷巧が悩める若者に向けた応援ソングを配信リリース。プロデュースは若旦那

若手実業家の渋谷巧が、5月8日にデジタル配信シングル「一本道」を5月8日にリリース。それに先がけ、同曲のミュージックビデオのフルバージョンがYoutubeにて公開された。

渋谷は、31歳にして解体業を中心とした企業9社を束ねる「e-group」会長。NHK『クローズ現代』、日本テレビ『真相報道バンキシャ!』、フジテレビ『とくダネ!』など、情報番組からバラエティ番組まで多数の出演経験を持つ。

若手実業家としてメディアに注目されるなか、アーティストとしても活動。2009年よりavex artist academyにて3年間の下積みを経て、2012年8月にメジャーデビュー。これまでにデジタル配信シングル2曲をリリースし、今作がデジタル配信シングル第3弾となる。

「一本道」は、悩める若者や、泥臭くもひたむきに頑張る人へ向けたメッセージが込められた応援ソング。若旦那(湘南乃風/the WAKADANNA BAND)が全面プロデュースし、作詞・作曲、コーラス参加、さらにミュージックビデオ監修も担当した。

ミュージックビデオは、高校中退後“やんちゃ”な時期を経て会社経営に至るまで、苦悩を経験した渋谷の半生を描いた、ショートムービー風の内容。聴き終わった後には、“明日も頑張ろう”と温かな感情を抱かせる作品に仕上がっている。


リリース情報

2018.05.08 ON SALE
DIGITAL SINGLE「一本道」


若旦那 OFFICIAL WEBSITE
https://waka-d.jp

渋谷巧 OFFICIAL WEBSITE
http://takumi-shibuya.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人