元GEM・武田舞彩、大谷翔平選手の“#ShoTime”に大興奮! ファンからは“勝利の女神”の声も

3月25日に惜しまれつつ解散した、ダンス&ボーカルグループのGEMの元メンバー、武田舞彩が、米国・ロサンゼルス・アナハイムのエンゼルスタジアムで行われたロサンゼルス・エンゼルスVSオークランド・アスレチックス戦を観戦。大興奮の模様をTwitterでファンに報告し、話題となっている。

現地時間4月8日、アスレチックス戦に先発した大谷翔平投手は、7回1死までパーフェクトピッチング。ホーム開幕戦を上回る観客を前に、相手打線を沈黙させ、12奪三振の快投劇“#ShoTime”を繰り広げた。そんな全米も驚きの試合を観戦した武田舞彩は、試合終了後、興奮気味にTwitterを連続更新。

「今日は友達と、LAのAnaheimで行われたANGELSの試合を観戦して来ました!
二刀流の大谷翔平選手ですが、今日はなんとピッチャーとして大活躍で、
三振を奪うたびに、球場のボルテージを上げまくりのヒーローでした!
本当に素敵な試合を観れて幸せだった。
また絶対観にいきたい!」

「ちゃっかり大谷選手のTシャツ着て応援してました。
父にお勧めされて観に行った試合だったのですが、どっぷりハマってしまい、ひとりでも行ってしまいそうです!笑」

と、大谷投手の快投劇の一部を収めた動画や球場で撮影した写真を投稿した。

この投稿に多くのファンから

「舞彩、羨ましすぎる」
「すごい試合観たね!」
「ラッキーガールやな (^-^)」
「カラー赤だし、まあやちゃんめっちゃ似合うね。天使か!」
「生で大谷選手見たんや! スゴい」
「勝利の女神!」

と、コメントが殺到。同時に次回はいつ野球観戦に行くのか? も話題になっている。

現在、ロサンゼルスへ留学中で、残り数ヵ月の留学を経て、再度日本へ戻り活動を再開する武田舞彩。再度日本へ戻り活動を再開する彼女が、この先どんな展開をするのか。また、留学期間中、あと何度野球観戦に行くのか。そして、その日が今回の“#ShoTime”を超える日になるのか? 注目だ。

 


Twitter投稿記事1
https://twitter.com/MAAYA_TAKEDA_/status/983193587482378240

Twitter投稿記事2
https://twitter.com/MAAYA_TAKEDA_/status/983202001675698178

武田舞彩 Instagram
https://www.instagram.com/maaya_takeda/

武田舞彩 Twitter
https://twitter.com/MAAYA_TAKEDA_


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人