イエモン・菊地英昭のソロプロジェクト“brainchild’s”、新作アルバムのリード曲MV&ダイジェスト映像公開

THE YELLOW MONEKYのギタリスト、EMMAこと菊地英昭のソロプロジェクト“brainchild’s”が4月11日におよそ4年ぶり5枚目となるニューアルバム『STAY ALIVE』をリリース。

同作のリードトラックとなる「Better Day to Get Away」のミュージックビデオとアルバムの全曲ダイジェスト映像がYouTubeで公開された。

「Better Day to Get Away」はアルバムの幕開けを飾るナンバーで、第7期となる現在のメンバー、菊地英昭(THE YELLOW MONKEY / g、vo)、渡會将士(vo / FoZZtone)、神田雄一郎(b / 鶴)、岩中英明(ds / Jake stone garage、BARBARS)の4ピースによるバンド編成から繰り出されるシンプルでピュアなギターロックサウンドが、聴く者を一気にbrainchild’sワールドへ惹き込む一曲。

全曲ダイジェスト映像は、当代きってのギタリストである菊地英昭のギタープレイに焦点を当てた構成となっており、ファンはもちろん、すべてのギタリストにとっても目が離せない映像となっている。

brainchild’sは、アルバムリリース直後の4月21日に過去最大規模となる全国14都市をまわる全国ツアー『brainchild’s TOUR 2018 -STAY ALIVE-』をスタート。6月および7月公演分チケットの一般発売が4月21日から開始となる。

なお、アルバムの初回生産限定盤と通常盤のW購入者抽選応募特典として、各会場の公演終了後にメンバーに会える「Meet-and-Gleetパス」が当たるプレゼントなども用意されている。詳細はオフィシャルサイトで確認を。


リリース情報

2018.04.11 ON SALE
ALBUM『STAY ALIVE』


ライブ情報

brainchild’s TOUR 2018 -STAY ALIVE-
04/21(土)静岡・浜松 FORCE
04/22(日)岡山・表町 IMAGE
04/27(金)新潟・GOLDEN PIGS RED STAGE
05/03(木・祝)大阪・梅田 umeda TRAD
05/05(土・祝)福岡・DRUM Be-1
05/13(日)北海道・札幌KRAPS HALL
05/19(土)東京・六本木 EX THEATER ROPPONGI
05/25(金)愛知・名古屋 E.L.L.
06/09(土)高崎・club FLEEZ
06/15(金)宮城・仙台 darwin
06/16(土)岩手・盛岡 CLUBCHANGE WAVE
06/24(日)神奈川・YOKOHAMA BAYSIS
06/30(土)京都・京都MUSE
07/01(日)香川・高松 MONSTER


brainchild’s OFFICIAL WEBSITE
https://www.brainchild-s.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人