「なぜ大原優乃?」清純すぎるFカップ18歳・大原優乃が、東京女子流のMVに出演した理由が明らかに

写真集がAmazonランキング1位とグラビア界でも人気を集める元Dream5の大原優乃。

そんな大原優乃が出演する、東京女子流の「初恋」ミュージックビデオ。「東京女子流のミュージックビデオになぜ大原優乃?」と注目を集めていた。

“東京に恋をした少女”を描いた「初恋」は、東京女子流の新曲「ラストロマンス」のカップリング曲として収録されている曲。「なぜ大原優乃?」と、いまだ明かされていない秘話に関して、メンバーの山邊未夢が自身のInstagramで語った。

「初恋」のミュージックビデオは当初、制作の予定はなかった。しかし、メンバー庄司芽生の「この素敵な曲をたくさんの方に聴いてもらえるきっかけとなる映像をつくってほしい」という熱い思いにより、急きょ制作することが実現し、メンバーが出演する予定で企画が練られていた。

しかし、エース新井ひとみが急性気管支炎となり、間近に予定されていたマイナビBLITZ赤坂での全曲ライブ『東京女子流”DISCOGRAPHY” CASE OF TGS』も急きょ中止、フリーライブに切り替えて、残るメンバー3名での公演が実施された。

さらに「初恋」ミュージックビデオ撮影を控えていたのだが、新井ひとみの体調を考慮し、撮影したくてもできない状況となっていた。ひとり欠けた状態で撮影することはさすがに難しく、発売日も近づき、公開できるスケジュールを考慮して中止も考えられていたのだが、そんななか、手を挙げたのが大原優乃だった。

大原優乃はDream5として活躍していた際、ほぼ同期として東京女子流と切磋琢磨していた仲。今年、高校を卒業し、鹿児島から上京することもあり、 今作の「初恋」ミュージックビデオのストーリーに合致した適役でもあった。

撮影は2月17日に実施。オフの日を返上し、大原は撮影に挑んだ。

山邊はInstagramにて「優乃には感謝している、本当にありがとう! ぜひ、YouTubeでも流れているのでみんなにも観てほしい!」と語り、新井ひとみも復活して、また東京女子流として新しい目標に向かう今だからこそと、今回の秘話を大原優乃への感謝の気持ちを込めて打ち明けた。

東京女子流と大原優乃による友情が込められた作品「初恋」。新クリエイティブ発表で注目された東京女子流の「ラストロマンス」とともに、YouTubeやGyaOでチェックしてみよう。


リリース情報

2018.02.28 ON SALE
東京女子流
SINGLE「ラストロマンス」


大原優乃 OFFICIAL Twitter
https://twitter.com/yuno__official

東京女子流 OFFICIAL WEBSITE
http://tokyogirlsstyle.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人