17歳の現役高校生、lol-エルオーエル-“moca”がふぐ釣り中にまさかの発言

2018.03.28

Da-iCEの大野雄大が部長を務める、エイベックス・マネジメント学園の『釣り部』が、海に出てふぐ釣りに挑戦した。

メンバーには、幼少期から家族で釣りをやっていたというlol(エルオーエル)のmocaと、先日行われたKOO長面談で高評価をうけてKOO長推薦としてVO2MAXのKO-TAが体験入部として参加。

しかし、同じ船に乗っている部長が、Da-iCEファンクラブ会報誌の撮影のため、つきっきりでアドバイスはもらえないという状況。部活初参加のふたりにとっては、不安満載のなかでのスタートとなった。

まずは、船長に沖で習ったとおりに、ふぐ釣りにもっとも大切な餌付けをするふたり。教わったことを思い出しながら餌となるエビを針に付けながらも、この段階ですでにエビを食べたくなってしまうmoca。フグを釣る前に、自分が釣れてしまいそうになる。

無事に餌を付け終えて針を落とし、習ったとおりに竿を操るKO-TA。そんなKO-TAは、竿を操りながらも何かに気づいた様子。針にアタリがあったのかと思いきや……竿の操作で鍛えられる筋肉を発見しただけ。うれしそうに「あとで部長に報告しなくちゃ」と、ふぐよりもやはり筋肉のほうが気になっていた。

そんなふたりは、大野部長がいないことでやはり大苦戦。苦戦のなか時間だけが過ぎて行き、ファンクラブ会報誌撮影の合間を見てアドバイスをもらうことに。

すると、部長の口から飛び出した言葉が……まさかの、「ふぐにお願いする」と言う精神論! ……と言う冗談を挟みつつ、真剣な表情で竿の操り方のアドバイスをした。

このアドバイスを受けて、ふたりは釣ることができたのか? 動画をチェックしてみよう。

そして、今週金曜日に公開予定のエイベックス・マネジメント学園では、部長が釣り上げたふぐをいよいよ試食することに! 試食ということは、エイベックス・マネジメント学園恒例の「学園流食レポ」も登場か!? 乞うご期待!


avex management OFFICIAL WEBSITE
https://avex-management.jp/


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人