『ラストアイドル』発HKT48指原莉乃プロデュース“Someday Somewhere”、新曲「この恋はトランジット」MV公開

AKB48グループ、坂道シリーズなどトップアイドルたちの総合プロデュースを数多く手がけてきたヒットメーカー・秋元康が、あらたな大型アイドルグループを誕生させるべく、昨年2017年8月にスタートした同名オーディション番組から生まれた究極のアイドルグループ、ラストアイドル。

現在、テレビ朝日系にて放送中の『ラストアイドル』セカンドシーズン(毎週土曜24時05分~ ※一部地域を除く)では、秋元康、織田哲郎、小室哲哉 指原莉乃(HKT48)、つんく♂という超大物プロデューサーたちと番組内の5ユニットがタッグを組み、4月18日に発売される2ndシングル(タイトル未定)の表題曲を歌う権利をかけて熱きバトルを展開中だ。

そしてこのたび、総当たり戦では涙をしたが、人気投票の結果1位を獲得した、指原莉乃プロデュース、Someday Somewhereの「この恋はトランジット」のミュージックビデオ(Short ver.)が本日3月26日に公開された。

監督はAKB48のミュージックビデオでおなじみの中村太洸が務め、曲全編をノーカットで撮影。一人ひとりを個別に撮影した映像を6人のマルチ画面ですべて観ることができる作品に仕上がっている。

同曲は、4月18日に発売される2ndシングルの初回限定盤Type-Aに収録される。

また、UNIVERSAL MUSIC STORE限定で販売される4形態セットのオリジナル特典(各ユニット別アザージャケット4種セット&三方背BOX)のイメージ図が公開。すでに敗退が決まってしまったSomeday Somewhere、ラストアイドル、そしてLove Cocchiのアザージャケットも公開されている。なお、初回限定盤4形態セットは、数には限りがあるため、気になる人は早めの予約を。

いよいよ、次回3月31日オンエアの番組で2ndシングルの表題曲を賭けたバトルも終幕。決勝戦は織田哲郎プロデュースのGood Tearsと秋元康プロデュースのシュークリームロケッツ。はたしてどちらのユニットが表題曲を勝ち取るのか、注目だ。


リリース情報

2017.12.20 ON SALE
SINGLE「バンドワゴン」

2018.04.18 ON SALE
SINGLE「タイトル未定」


『ラストアイドル』番組サイト
http://www.tv-asahi.co.jp/last-idol/

ラストアイドル Project OFFICIAL WEBSITE
https://last-idol.com

ラストアイドル ユニバーサル ミュージック OFFICIAL WEBSITE
http://www.universal-music.co.jp/last-idol/


Someday Somewhere

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人