伊藤ゆみ、最終回を迎えた『海月姫』を振り返り「ファヨンとお別れしなきゃいけないのが、とてもとても寂しいです」

芳根京子主演のフジテレビ系月9ドラマ『海月姫』が、3月19日に最終回を迎えた。

この作品のなかで実業家・カイ(賀来賢人)を支える敏腕秘書として登場した伊藤ゆみ。彼女が演じた「ファヨン」にも注目が集まり、そのファッションを真似したい女子が増えている。SNSには、

「最終回でファヨンが着てたブラウス? どこのなんだろう…」
「ファヨンの黒髪ボブ。最高にタイプです」
「ファヨン美しすぎて美の暴力」

といった憧れコメントが多数投稿され、今回のドラマでは描かれなかったが、カイとのハッピーエンドをスピンオフや2期でやってほしいとの声も多数あがっている。

伊藤ゆみ コメント
ファヨンとお別れしなきゃいけないのが、実はとてもとても寂しいです。。
大切な大切な思い出がまたひとつ増えました。
最終回、みんなが笑顔で迎えられて本当に幸せです。
ありがうございました!


『海月姫』番組サイト
http://www.fujitv.co.jp/kuragehime/

伊藤ゆみ Instagram
https://www.instagram.com/iqaymiq/

伊藤ゆみ blog
https://ameblo.jp/iqaymiq/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人