EXILE ATSUSHI、4日連続MV解禁第4弾「Just The Way You Are」公開

EXILE ATSUSHIの、ソロ名義としては1年9ヵ月ぶりのシングルパッケージとなる「Just The Way You Are」(4月11日リリース)から、タイトル曲「Just The Way You Are」のミュージックビデオが公開された。

舞台となったロサンゼルスの突き抜ける青空に、壁、ピアノ、スーツまで真っ白で統一した世界で、ストレートな愛を歌うATSUSHIのメインシーンと、楽曲イメージをストーリーで描いたミュージックビデオに仕上がっている。

ATSUSHIがブルーノ・マーズの名曲をカバーする際に抱いた、「この曲をこの日本語歌詞で歌ったら、より多くの日本人の心に想いが伝わり、あたたかいメッセージが届けられると確信しました」という、愛する気持ちをストレートに歌った“ラブソングの純粋な部分”を真っ白な世界感で表現している。

4月11日にリリースされるシングルは、『第60回グラミー賞』にて主要3部門含む6冠を獲得したブルーノ・マーズの代表曲「Just The Way You Are」の世界初となる日本語詞カバー曲と、海外にて制作を進めた全英語詞の楽曲3曲を収録した、ATSUSHIの海外留学の集大成となる超豪華マキシシングル。このたび、ジャケット写真も公開された。

シングルパッケージに収録される4本のミュージックビデオは、すべてニューヨークとロサンゼルスで撮り下ろしたもので、すべてにATSUSHIが出演。男女の恋愛模様を描いており、3月17日から4日連続でミュージックビデオ解禁が行われてきた。

3月17日に公開された「I think of you」のテーマは“ふたりの楽しい思い出”、18日公開の「More…」のテーマは“別れ”、19日公開の「Do You Remember」のテーマは“孤独”となり、本日公開の「Just The Way You Are」ではその恋愛の行方が注目されていた。

ATSUSHIが「運命的な一曲になった」という「Just The Way You Are」のミュージックビデオをさっそくチェックしてみよう。

EXILE ATSUSHI コメント
この楽曲を聴いたときに、本当に素晴らしい楽曲だと思いました。
今回はブルーノの名曲「Just The Way You Are」の世界初の日本語詞カバーをさせていただいたということで、本当に心のこもった日本語詞カバーができたと思っております。

このカバーを制作してから、一度許諾の関係でダメになりかけたところを、あるきっかけでブルーノ本人に聴いてもらうことができて、すごく良いねと言っていただけて、カバーすることをOKしていただきました。

いろいろな点が線となり繋がった、そんな奇跡を経験させてくれたブルーノに、心から感謝しています。

この楽曲は、自分にとっても、すごく運命的な曲になりました。

“ありのまま、そのままの君でいいんだよ”という、この曲に込められたストレートなメッセージを、ご覧になっている皆さんにお届けできればと思っています。みなさんぜひ楽しみにご覧ください!


リリース情報

2018.02.02 ON SALE
EXILE
DIGITAL SINGLE「PARTY ALL NIGHT ~STAR OF WISH~」

2018.03.02 ON SALE
EXILE
DIGITAL SINGLE「Melody」

2018.04.11 ON SALE
EXILE ATSUSHI
SINGLE「Just The Way You Are」


EXILE OFFICIAL WEBSITE
http://exile.jp/


 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人