元AKB48・大和田南那、『真冬のオオカミくんには騙されない』での思わぬ展開に「これから どうしよう、、」

2017年2月より放送し、女子高生を中心に大きな話題を呼んだAbemaTVオリジナル恋愛リアリティーショー『オオカミくんには騙されない』のシーズン3『真冬のオオカミくんには騙されない』(毎週日曜22時~/AbemaSPECIALチャンネル)の第7話が3月11日に放送され、『2015年男子高生ミスターコンテスト』のグランプリに輝き、現在モデルとして活動中の“たいぞー”こと若槇太志郎が視聴者の投票よる“オオカミくん投票”で脱落。

若槇に一途な思いを寄せていた元AKB48メンバーで女優として活躍する大和田南那が放送後、自身のオフィシャルブログにて「うーん、、これからどうしよう、、」と心境を綴った。

同番組は、本気で恋愛をしたい女子高生たちが、イケメン男子とデートを繰り返しながら、恋に落ちていくまでを追いかける恋愛リアリティショー番組。ただし、男子の中には嘘をついたり、好きでもないのに好きなフリをして恋を邪魔する「オオカミくん」が最低でもひとり混ざっており、よりリアルな恋愛模様を引き起こすところが見どころのひとつとなっている。

シーズン3に出演するのは、女性4名、男性5名。女性メンバーは大和田のほか、モデルのマーシュ彩、劇団4ドル50セントに所属する女優の安倍乙、アーティスト、ラッパーとして活動する吉田凜音。男性メンバーはモデルの若槇のほか、バンダリ亜砂也、プロサーファーの安井拓海、お笑いコンビ・いなかのくるまの木佐凌一朗、高校生ダンサーのSORA。

シーズン3からはあらたに「視聴者の投票によって、いちばんオオカミくんだと思われている男子が途中で落とされる“オオカミくん投票”」というルールが加わり、11日放送で若槇の脱落が決定した。

大和田は、12日に「脱落者発表…」と題して更新したアメブロで、

「最後の9人での集合。
第1話のはじめましてのときと同じ場所だったけど、すごく懐かしく感じたな~。
この3ヵ月でビックリするくらいみんな仲良くなれて、BBQすごく楽しかった!」

と9人で過ごした最後の1日や、

「脱落者発表。。自分のことみたいにすごく緊張して、ドキドキしました。
たいぞーくんが脱落ってなったときは、悲しかったけどそれより実感がわかなくて、 1時間の“シンデレラタイム”で2人で過ごして少しづつ、もうこれで最後なんだなぁって思いました」

と脱落者発表の瞬間をしみじみ振り返った。

続けて、“シンデレラタイム”で撮った若槇との「オオカミくんポーズ」の2ショットプリクラや、お気に入りだという時間が終わることを告げる砂時計を見つめる写真を公開し、

「1時間があっという間で、でもすごく楽しくて、最後にたくさん笑いました」「砂時計落ちきっちゃうとき、寂しかったなぁ。」

と心境を明かした。

番組は残り2回。若槇の前でも、

「このあと少しの残りの時間で、他の人にいける気がしない…」

と本音をこぼしていた大和田は最後に、

「うーん、、これからどうしよう、、」

と迷っていた。

そして、脱落が決まった若槇も放送後、『「脱落」真冬のオオカミくんには騙されない 第7話を終えて 【画像有り】』と題してアメブロを更新。

「『真冬のオオカミくんには騙されない』第7話、ご視聴頂きありがとうございます。
結論から言うと、僕は視聴者投票により脱落となりました」

と報告し、

「Twitterにて #たいぞーロス でツイートしてくださった方々 ありがとうございます。
とても感動しました。。」

と視聴者からの脱落を嘆くツイートに感謝を述べ、

「もうみんなと楽しい時間を過ごすことはできない。
恋愛もできない。
僕の気になっている人が、自分のことを想ってくれる人なのに、もう会えない。
そう実感したときがいちばん悲しかった」

と今の心境を綴った。

若槇は、4人の女子メンバー一人ひとりと向き合うためにとった行動については後悔しないとし、

「自分がしてきた行動があったからこそ、ななちゃんに惹かれた自分の気持ちに嘘はつきたくなかった。
好きじゃないのに、好きだとは言いたくなかった。
自分の気持ちに正直になった結果が『脱落』なら仕方ない」」

と結果を受け止めた。

そして、メンバー一人ひとりへ、

「あさやはね、しばらく仲いいのに、初めて泣くところを見たんだ。
いつもはカッコつけて、クールぶってるけど、本当は仲間のために涙を流せる熱い奴なんだ」
「木佐はね、僕とライバル関係にあって、僕が脱落したことで自分が有利になったにも関わらず、僕が脱落したことを悔しがってくれた」
「たくみはね、とても努力家でね、僕なんかよりとてもすごい人なのに、いつも僕に尊敬の言葉をかけてくれた。
いつも誰かの相談に乗ってくれた、謙虚で優しくて、それでいて強い男だった」
「SORAはね、まだ17歳なのにとても立派な大人なの。
誰かのために自分が我慢することができるの。
愛嬌があって 思いやりも人一倍強かった」
「おとちゃんはね、社交的でとても明るい子だから、誰とでも仲良くなることができるし、一緒にいて楽しいって心から思える子だった」
「りんねはね、ひとりの人を一生懸命に追える女の子で、その人がほかの女の子に興味を示そうとも諦めないで、自分を曲げない太い信念と忍耐力がある、頼もしい子だった」
「あやちゃんはね、大人しくて周りに遠慮しがちだけど、自分の気持ちをいつでも冷静に判断して行動に起こせる人。
いざとなったときの勇気をちゃんと持てる子だった」

とメッセージを綴り、大和田には、

「ななちゃんはね、ななちゃんは…… ななちゃんのことを考えると『ごめんね』ってたくさん頭に浮かびます。
何度言っても足りないよ。
本当にありがとう、ななちゃん。
俺のことを想ってくれる人がななちゃんで良かった。
うれしかった」

と切ない思いや感謝の気持ちを綴っている。

最後に、

「俺たち9人は 本当に仲良かったんだ。
俺はオオカミじゃないけど、最終回まで恋愛をすることはかなわなかったけど、でも、このメンバーと過ごせて俺は本当に楽しかった」

とメンバーと過ごした日々を振り返り、「木佐、頼んだぞ」と、大和田へ思いを寄せる木佐に託した。

ファンからは、

「シンデレラタイム切ない時間やった、、、」
「たいぞーくん脱落したのめっちゃショック」
「2人の恋、応援してた! だから、本当にショック」
「ななちゃんとたいぞーくんペアが、いちばん好きでした」
「ななちゃんとたいぞーくんとの時間がなくなってしまうかもしれないと思うと、すごく悲しくなって寂しくなりました」
「もっと2人を見ていたかったなぁ」
「たいぞーくんが脱落ってことになってすごく悲しい」
「ななちゃんとたいぞーくん、ほんとにお似合いだなって思って観てました」
「あと2話、、寂しいなあ、、」

と若槇の脱落を嘆く声や、

「シアワセになってね!!」
「これからも応援してるよー!!」
「たいぞーくんは脱落しちゃったけど、ななちゃんは前を向いてこれからも頑張ってください!」
「心の底から応援してます!!」
「ななちゃんの恋を応援してます!!」

と大和田の恋を応援するコメントも寄せられている。


いなかのくるま 木佐凌一朗(真冬のオオカミくんには騙されない)オフィシャルブログ Powered by Ameba:記事タイトル「脱落者発表…」
https://ameblo.jp/nana-owada/entry-12359776451.html

若槇太志郎(真冬のオオカミくんには騙されない)オフィシャルブログ Powered by Ameba:記事タイトル『「脱落」真冬のオオカミくんには騙されない 第7話を終えて 【画像有り】』
https://ameblo.jp/taishiro-wakamaki/entry-12359656713.html

『真冬のオオカミくんには騙されない』第8話 放送URL
https://abema.tv/channels/abema-special/slots/8vSHJY5xYtDfeP


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人