afoc、9mm、NCIS、バクホンのボーカリストによる弾き語りイベントが野音で開催決定

佐々木亮介(a flood of circle)、菅原卓郎(9mm Parabellum Bullet)、村松 拓(Nothing’s Carved In Stone)、 山田将司(THE BACK HORN)の4人で行われる弾き語りイベント『SHIKABANE』が、7月22日に、東京・日比谷野外大音楽堂で開催されることが発表された。

『SHIKABANE』は、昨年8月に東京キネマ倶楽部で初めて開催された、4人のボーカリストがセッションを交えながら代わる代わる演奏していく弾き語りイベント。今回は、『夏のSHIKABANE〜日比谷場所〜』と銘打たれ、 メンバー4人の手形入りタイトルも同時に公開された。

また、今回はタイトルにちなんで入場特典が設定されており、浴衣(男性は甚平でも可)で来場するとイベント限定うちわがプレゼントされる。

そのほか、チケットには、通常の指定席以外に、マス席シート(前後3席3席分のエリアシート)や部活シート(部活・学生サークル向けの団体チケット)が用意されており、家族や友人、部活やサークルなど複数人で申し込みが可能となっている。

弾き語りならではの、演奏とトークを交えた4⼈のスペシャルセッションイベントを、ぜひゆっくりと楽しもう。

チケットは、本日3月8日から各オフィシャルサイト先行がスタート。要チェックだ。


ライブ情報

SHIKABANE 夏の SHIKABANE〜日比谷場所〜
07/22(日) 東京・日比谷野外大音楽堂
出演:佐々木亮介(a flood of circle)、菅原卓郎(9mm Parabellum Bullet)、村松 拓(Nothing’s Carved In Stone)、 山田将司(THE BACK HORN)


イベントサイト
http://www.diskgarage.com/feature/shikabane/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人