関ジャムからMステというあらたな流れ。そしてバラエティ化するMステは……

音楽ブロガーとして活動し、初の著書『夏フェス革命 ー音楽が変わる、社会が変わる』を上梓したばかりのレジーが、『ミュージックステーション』の放送内容を基に最新のJ-POP事情についてお届けする連載「月刊 レジーのMステ定点観測」。

[前編]では満島ひかりを中心としたアクトについてお話しましたが、[後編]は外国のお客様の話題からどうぞ。

 

先月に引き続き……:カミラ・カベロ

2日の放送に出演したカミラ・カベロ。フィフス・ハーモニーの元メンバーであり、ソロとしての楽曲「Havana」が世界的なヒットを飛ばしている彼女がMステに初登場しました。

先月のフランツ・フェルディナンドに引き続いての外国からのゲストということで、前回JUJUがトークの通訳をしたのと同じように今回はSexy Zoneのマリウス葉が通訳を務めました。アーティストの普段とは違う一面が見られるこの「英語が喋れる出演者が通訳をやる」という形は今後定番化しそうですね。

トークでは「一蘭のラーメンがおいしかった。日本大好き」などお茶目でキュートな一面を見せていたカミラでしたが、「Havana」のパフォーマンスでは一転してセクシーな雰囲気に。「日本の音楽シーンは海外と断絶している」と言われがちな昨今ですが、こうやってグローバルでヒットしている楽曲をMステがどんどん紹介することで少しは状況が変わってくるのかなと思いますし、ぜひこれからもこういうトライを続けてほしいです。

 

「関ジャム」とのフォーメーション:あいみょん、家入レオ with 清塚信也

16日の放送に初出演したあいみょん。メジャーデビューして間もないにも関わらず、その個性的な言葉遣いと耳に残る歌声が各所で話題となっている彼女が、早速Mステに登場しました。

この日披露した「君はロックを聴かない」は、シンプルなバンドサウンドのなかに“君はロックなんか聴かないと思いながら”という言葉が印象的に響く素敵な楽曲です。

タイトルに合わせてステージバックには様々な名盤のジャケットが映し出されていましたが、楽曲後半に小沢健二『LIFE』とスピッツ『ハチミツ』の2枚が並んだところに結構ぐっと来ました。ポップシーンで存在感を放つロックサウンドを背負って立つ存在にあいみょんもこの先なっていくのかもしれない、そんなことを予感させるワンシーンでした。

あいみょんは先日の『関ジャム 完全燃SHOW』において昨年の素晴らしかったアーティストとして紹介されていましたが、この日家入レオと一緒に出演したピアニストの清塚信也も同番組に川谷絵音とともに出演していました。

『関ジャム』はいまや「ここで紹介されると人気が出る(チャートを駆け上がる)」というメディアの筆頭になっている感じですが、“関ジャムで紹介→Mステに出演”という流れはこの先もたくさん出てくるのかなと思います。こういう形でうまく新しい才能を発掘してほしいです。

本格的に変わりゆく『ミュージックステーション』

さて、昨年秋ごろからこの連載において「Mステの演出」についてちょこちょこ苦言めいたものを呈してきております。大枠は「Mステの“バラエティ番組化”が進んでいるのでは?」「それに伴い、アーティストの生パフォーマンスそのものに価値を置く番組の良さが損なわれているのでは?」というようなことなのですが、2月のMステを見るに、いよいよ本格的にその方向に舵を切っていくのかな? という感じがしました。

相変わらずの高校生ダンス部推し、ただの通常放送にも「○○スペシャル」というタイトルをわざわざつける、良く言えば定番化しつつある(悪く言えば手垢のついている)「コラボ」を前面に押し出すなど、「アーティストが出てきて新曲を生で披露する」以外の部分への傾倒がますます強まりつつあるなと……様々な判断があってこういうことになっているのでしょうし、外野がとやかく言う話ではないのかもしれませんが、長年日本の音楽シーンを(仮に地味だったとしても)着実に下支えしてきているのがこの番組ですので、どんな形になっても「アーティストがいちばん大事にされる番組」であることは変わらないでほしい、というのが個人的な願いであります。

次回のMステの放送は3月9日(金)です。それでは来月もよろしくお願いいたします!

TEXT BY レジー(音楽ブロガー/ライター)


【2018年2月2日放送分 出演アーティスト】
Sexy Zone「忘れられない花」
TWICE「Candy Pop」
ゴールデンボンバー「アルバム『キラーチューンしかねえよ』まさかの全曲披露」
カミラ・カベロ「Havana」
GENERATIONS from EXILE TRIBE「Y.M.C.A. 」
星野 源「ドラえもん」

【2018年2月16日放送分 出演アーティスト】
Hey! Say! JUMP「マエヲムケ」
小沢健二「ラブリー」「アルペジオ(きっと魔法のトンネルの先)」
家入レオ with 清塚信也「ずっと、ふたりで」
あいみょん「君はロックを聴かない」
絢香&三浦大知「ハートアップ」

【2018年2月23日放送分 出演アーティスト】
MUSIC STATION 2時間SP
三浦大知「DIVE! 」
Perfume「無限未来」
Sexy Zone「ROCK THA TOWN」「ぎゅっと」
HIKAKIN & SEIKIN「雑草」
和楽器バンド「細雪」「千本桜」
SAMURIZE from EXILE TRIBE「SAMURIZE track 01 〜3 J.S.B. Mix〜」
星野 源「ドラえもん」
E-girls「Pain, pain」
松たか子/椎名林檎「おとなの掟」
嵐「白が舞う」「Find The Answer」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人