テーマは花。超特急、新体制第1弾シングル「a kind of love」の新ビジュアル&ジャケ解禁

2018.03.01

超特急のニューシングル「a kind of love」(4月4日発売)のアートワークおよび収録内容が一斉に発表された。

新体制での初シングルとなる今作。表題曲の「a kind of love」は、出会いと別れの時期でもある春に様々な想いを乗せて進み続ける世界中の人に届ける“超特急流”の「あいのうた」。カップリングには「Party Maker」「Feel the light」が収録される。

最新ビジュアルは、想いを贈るシンボルになっている「花」がテーマ。メンバーが持っている花の花言葉はそれぞれ、「夢叶う(青バラ+アジサイ)」(カイ)、「華麗(ダリア)」(リョウガ)、「ひたむきの愛(アジサイ)」(タクヤ)、「純粋な愛情(カーネーション)」(ユーキ)、「あこがれ(ひまわり)」(ユースケ)、「純粋(白百合)」(タカシ)。イメージカラーと8号車(ファンの愛称)カラーのピンクの花も入っている。

あわせてメンバーのコメントも到着。メインダンサーのユースケは「今よりも華のあるグループへと成長できるように頑張りたい」とコメントしている。

<超特急 メンバーコメント>
■2号車カイ
僕たちの未来への意気込みが伝わるものになっていればいいなと感じています。
超特急から8号車への想いを伝えるシンボルとして花をテーマにしています。
新しい超特急を楽しみにしていてください。

■3号車リョウガ
出会いと別れを多く経験するであろうこの時期、それらと重ね合わせひとりでも多くの方に聴いてほしい。そんな曲です。
超特急にとって必要不可欠な存在である8号車たちと僕たち6人で、いい意味で曲に似合わない振り付けなどを武器に、世の中に新しい風を吹かせていきたい。

■4号車タクヤ
新しい超特急から目が離せなくなること間違いなしですね
超特急の愛にどっぷり浸ってくれたらうれしいです
これからもあなたの側に。

■5号車ユーキ
立ち止まるのではなく、とにかく前へ支えてくださる8号車のみんなとチーム超特急で向かって突き進む、そんな僕たち超特急の姿を。
想いのこもったシングルになっているので、ぜひいろんな人の目に触れてもらえたらうれしいです!

■6号車ユースケ
前作を超えるような気持ちと、今回のビジュアルは花を持っているので、今よりも華のあるグループへと成長できるように頑張りたいと思います!!

■7号車タカシ
僕にとっても、超特急にとっても6人体制の第1弾。
聴いていただける皆さんにとって特別な一曲にできるよう全力で命を吹き込まさせていただきます。
楽しみにしといてな!


リリース情報

2018.04.04 ON SALE
SINGLE「a kind of love」


ライブ情報

BULLET TRAIN ARENA TOUR 2018 SPRING「Sweetest Battle field」
05/26(土)東京・武蔵野の森総合スポーツプラザメインアリーナ
05/27(日)東京・武蔵野の森総合スポーツプラザメインアリーナ
06/09(土)兵庫・神戸ワールド記念ホール
06/10(日) 兵庫・神戸ワールド記念ホール


イベント情報

BULLET TRAIN BOYS GIG Vol.04
03/21(水・祝) 東京・SHIBUYA CLUB QUATTRO


超特急 OFFICIAL WEBSITE
http://bullettrain.jp


SINGLE「a kind of love」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人