【今週のオリコン】シングルはHey! Say! JUMP、アルバムはSexy Zoneが首位! デジタルシングル1位は米津玄師

【シングル】
Hey! Say! JUMPの最新シングル「マエヲムケ」(2月14日発売)が、今週発表の最新2月26日付オリコン週間シングルランキング(集計期間:2月12日~2月18日)で初週24.5万枚を売り上げ初登場1位を獲得。

これで、Hey! Say! JUMPは「デビューからのシングル連続1位獲得作品数」を「Ultra Music Power」(2007年11月発売)から22作連続とし、NEWSと並び歴代3位タイとなった。

本作は、メンバー・山田涼介主演で現在オンエア中の日本テレビ系土曜ドラマ『もみ消して冬』の主題歌。何度でも⽴ち上がる強さを謳った前向きな応援ソングとなっている。

なお、Hey! Say! JUMPは、3月9日に、4月から始まる2018年のカレンダー『Hey! Say! JUMP カレンダー 2018.4→2019.3』(小学館)が発売となる。

【アルバム】
Sexy Zoneの5thアルバム『XYZ=repainting』(2月14日発売)が、発売初週に13.4万枚を売り上げ、今週発表の2月26日付オリコン週間アルバムランキング(集計期間:2月12日~2月18日)で初登場1位を獲得した。

今作でSexy Zoneのアルバム1位獲得は、1stアルバム『one Sexy Zone』(2012年11月発売)から前作のデビュー5周年記念ベストアルバム『Sexy Zone 5th Anniversary Best』(2016年11月発売)を含めて6作連続、通算6作目。またシングルも現在、デビュー作「Sexy Zone」(2011年11月発売)から14作連続1位を獲得中で、これで、シングルを合わせた連続1位は20作目に到達した。

本作は、5周年イヤーを経たSexy Zoneの「あらたなスタート」「さらなる挑戦」をテーマとして掲げた2年ぶりのオリジナルアルバムで、シングル曲「よびすて」「ROCK THA TOWN」、菊池風磨主演ドラマ『吾輩の部屋である』(日テレ系)主題歌「ぎゅっと」ほか全16曲を収録。

なお、彼らは3月9日に最新カレンダー『Sexy Zone カレンダー 2018.4-2019.3』(光文社)が発売されるほか、今年で第41回目となる『24時間テレビ41』(日テレ系)のメインパーソナリティーを務めることがすでに発表されている。

【デジタルシングル(単曲)】
今週発表の最新2月26日付オリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキング(集計期間:2月12日~2月18日)では、米津玄師の先行配信シングル「Lemon」(2月12日配信開始)が、週間23.6万(235,571)ダウンロードを記録し初登場1位を獲得。

今週付で発表開始から10週目を迎える同ランキングにおいて、発売初週での20万ダウンロード超えは今作が初。また、今回の初週ダウンロード数で累積ダウンロード数歴代1位となった。
※「週間デジタルシングル(単曲)ランキング」は今年度の集計開始となる2017年12月25日付よりスタート

本作は、石原さとみ主演でオンエア中のTBS系金曜ドラマ『アンナチュラル』の主題歌として米津が書き下ろした作品で、大切な人を亡くした喪失感を、美しく切ない旋律で歌い上げたミディアムナンバー。ドラマオンエア開始時に、石原さとみは「すべての動きが止まるくらい、聴き入ってしまいました。めちゃくちゃドキドキしました。ドラマ同様、切なさと怖さと希望を感じました。この楽曲を米津さんが歌われている姿を心から楽しみにしています」とコメントしている。

3月14日には同作のCDシングルが発売。また10月27日・28日には、自身最大規模となる千葉・幕張メッセでの2DAYS公演が開催される。

米津玄師 コメント
『アンナチュラル』という素晴らしい作品と関われて、
「Lemon」がたくさんの方に聴いていただけたことを
とても光栄に思っています。

【デジタルアルバム】
ヒュー・ジャックマン主演の最新ミュージカル映画のサウンドトラック『グレイテスト・ショーマン(オリジナル・サウンドトラック)』(週間0.8万(7,539)ダウンロード/2017年12月8日配信開始)が、今週発表の2月26日付オリコン週間デジタルアルバムランキング(集計期間:2月12日~2月18日)で先週2月19日付の18位から順位を上げ、映画公開とあわせて初の1位を獲得した。

映画のサウンドトラックアルバムによる同ランキング1位獲得は、『ラ・ラ・ランド(オリジナル・サウンドトラック)』(2016年12月配信)、『ワイルド・スピード アイスブレイク(オリジナル・サウンドトラック)』(2017年4月配信)に次いで通算3作目となった。

本作は、『第89回アカデミー賞』で最多6部門を受賞したミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』の作詞作曲コンビが手がけたことでも話題の映画『グレイテスト・ショーマン』(日本公開:2月16日)のオリジナル・サウンドトラック。本年度(第90回)アカデミー賞の主題歌賞にノミネートされている「ディス・イズ・ミー」をはじめ、主人公・P.T.バーナム役のヒュー・ジャックマンが歌う「ザ・グレイテスト・ショー」を含む楽曲を収録している。


オリコンランキングはこちら
https://www.oricon.co.jp/rank/


米津玄師「Lemon」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人