騙されなかった人は0%! EXILE/三代目JSB・岩田剛典主演、映画『冬きみ』WEBスポット『ダマされた!編』公開

岩田剛典(EXILE/三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)が主演を務める、映画『去年の冬、きみと別れ』(3月10日全国ロードショー)の30秒WEBスポットが公開された。

映画『去年の冬、きみと別れ』は、『教団X』で知られる芥川賞作家・中村文則の同名ベストセラー小説を映画化した予測不能のサスペンス。

ある殺人事件の真相を追う主人公のルポライター・耶雲恭介を岩田、耶雲が取材対象として追う事件の被告で、天才カメラマンの木原坂雄大を斎藤工、耶雲の婚約者・松田百合子を山本美月が演じる。

今回到着したのは、映像化不可能と謳われた原作を見事に映画へと昇華させた本作の魅力を凝縮させた30秒WEBスポット。

2部で構成された本映像は、前半と後半では異なった印象をもたらす作りに。「騙されたくない人は、観ないでください――」とのアナウンスと共に映し出される耶雲と最愛の人との幸せな日々。そこから一転、「全部デタラメだったとしたら……」と強いまなざしを向ける耶雲の姿を皮切りに、本作の鍵を握る主要人物たちが「騙されたよ」「まさか」「知りたい?」「気になりませんか?」と“意味深ワード”を連発。最後には、「嘘だ!」と叫び声を上げる木原坂の姿も……。

猟奇殺人事件の真相とは一体? 愛する人をこの手に取り戻すため、木原坂の罠にハマっていく耶雲の運命は――? 騙されなかった人は“0%”! 劇中で描かれる、怒涛の展開を確信させる特別映像となっている。


映画情報

『去年の冬、きみと別れ』
3月10日(土)全国ロードショー
監督:瀧本智行
脚本:大石哲也
音楽:上野耕路
出演:岩田剛典(EXILE / 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)
山本美月、斎藤工 ・ 浅見れいな / 北村一輝
原作:中村文則『去年の冬、きみと別れ』(幻冬舎文庫)
(C)2018映画「去年の冬、きみと別れ」製作委員会
(C)中村文則/幻冬舎


書籍情報

『映画 去年の冬、きみと別れ ビジュアルブック』
発売日:3月1日(木)
価格:本体730円+税
文庫判 / ソフトカバー / オールカラー / 208 ページ


映画『去年の冬、きみと別れ』作品サイト
http://fuyu-kimi.jp


 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人