18歳Fカップの愛されキャラ・大原優乃、ドラマ『99.9』でDream5時代を彷彿とさせるダンスを披露

2月3日放送の『有吉反省会』出演で、さらなる知名度と人気を獲得した元Dream5の大原優乃が、ドラマ『99.9-刑事専門弁護士- SEASON II』第5話に、ダンサー役として出演した。

大原は、事件の鍵となるストリートダンサー役で出演。元々グループでは激しいダンスを踊っていたこともあり、久しぶりに彼女のダンスを見ることができたファンからは、

「踊ってるの久々に見れてうれしかった」
「キレキレダンス」

など喜びの声があがった。

『有吉反省会』では将来女優を目指していると発言していた彼女だが、今回のドラマ出演が大きな一歩となりそうだ。

来月3月4日には、東京・神保町 書泉グランデにて、発売前にも関わらずAmazonランキングで1位を獲得した初の写真集『ゆうのだけ』のサイン本お渡し+握手会が開催。幅広いフィールドで活躍を続ける大原優乃の動向に注目だ。


写真集『ゆうのだけ』サイン本お渡し+握手会の詳細はこちら
https://t.co/62ex70a1BJ

写真集『ゆうのだけ』の詳細はこちら ※Amazon
http://amzn.to/2DDTxEt%20

大原優乃 OFFICIAL Twitter
https://twitter.com/yuno__official

大原優乃 OFFICIAL Instagram
https://www.instagram.com/yuno_ohara/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人