【今週のオリコン】STU48のデビューシングルが首位獲得! アルバムはEXOの日本1stオリジナルアルバムが1位

2018.02.06

【シングル】
STU48のデビューシングル「暗闇」(1月31日発売)が、発売初週に13.6万枚を売り上げ、今週発表の最新2/12付オリコン週間シングルランキング(集計期間:1月29日〜2月4日)で初登場1位を獲得。デビューシングルでの首位獲得はTWICE「One More Time」が昨年10/30付獲得して以来で、今年度(2018年度)初となる。

STU48は、「瀬⼾内エリア」を本拠地とし、「1つの海、7つの県」にわたり活動するAKBグループ初の広域アイドルグループで、国内6番目のAKB姉妹グループとして昨年3月に誕生。デビュー曲となる今作は、山口県出身の瀧野由美子が初代センターを務めている。不安や焦燥を抱えながらも前に進もうとする決意を⾒せる、⼒強いメッセージが印象的なミディアムナンバーで、美しい瀬⼾内の景⾊をバックに撮影されたミュージックビデオも話題となっている。

STU48 瀧野由美子 コメント
オリコン週間ランキング1位は、歴代のAKB48グループの先輩方がとられているものなので、私たちも1位を頂くことができて本当にうれしいです。この勢いのまま、STU48と瀬⼾内の良さを皆さんに知っていただけるように、これからも精いっぱい頑張っていきたいと思います。
1位の知らせを聞いて、私たちもまったく初めてのことなので、最初はよくわかりませんでしたが、他のアーティストさんもいるなかで1位を頂けたのはすごくうれしかったです。「今まで応援してくださった皆さんや、周りの方に感謝の気持ちしか出てこないよね」とメンバーと話していました。
「暗闇」は、心に染みるすごく深い歌詞が多くて、1⼈で悩んでいるときや落ち込んでいるときに背中を押してもらえる希望の曲かなと思います。悩んでいる⼈や故郷から都会に出て生活されている方や、お仕事をされている方にぜひ聴いてもらって、故郷の良さを実感していただけたらなと思っています。
今後は、まずはSTU48を瀬⼾内の皆さんに知ってもらいたいので、瀬⼾内の⾃慢にSTU48がなれることが目標です。あとは、昨年は瀬⼾内7県ツアーをさせてもらいましたが、瀬⼾内の良さを全国の皆さんに知ってもらうことも私たちの役目だと思っているので、今年は全国ツアーができたらいいなって思います。

(C)STU

【アルバム】
韓国の男性グループ・EXOの日本1stオリジナルアルバム『COUNTDOWN』(1月31日発売)が、発売初週に8.9万枚を売り上げ、今週発表の2/12付オリコン週間アルバムランキング(集計期間:1月29日〜2月4日)で初登場1位を獲得した。

シングル・アルバムを通じてEXOの1位獲得は、日本1st シングル「Love Me Right 〜romantic universe〜」(2015/11/16付)に次いで通算2作目となり、今回、1stシングル、1stアルバムの双方での初登場1位を達成。海外グループによる1stシングル、1stアルバムともに初登場1位獲得は史上初となった。

本作は、アルバムリード曲「Electric Kiss」をはじめ、前出の1stシングル「Love Me Right 〜romantic universe〜」や2ndシングル「Coming Over」(2016年12月発売)など全10曲を収録。映像付商品のDVD及びBlu-ray Discには、シングル2曲を含む日本オリジナルMVが収められているほか、各初回限定盤では、オフショットムービーと『a-nation 2017』のライブ映像が追加収録されている。

【デジタルシングル(単曲)】
今週発表の最新2/12付オリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキング(集計期間1月29日〜2月4日)では、EXILEの配信限定シングル「PARTY ALL NIGHT 〜STAR OF WISH〜」(2月2日配信開始)が、週間3.0万DL(29,635DL)で初登場1位を獲得した。

本作は、EXILEが6ヵ月連続で毎月第⼀⾦曜日に新曲を配信する企画『EXILE FRIDAY』企画の第1弾作品。メンバーそれぞれがグループ活動やソロ活動を⾏い活躍の場を広げた2017年を経て、今年再び始動するEXILEの第1作目にふさわしい、華やかなダンスチューンに仕上がっている。「PARTY」をテーマにAKIRAとSHOKICHIがプロデュースしたリリックビデオでは、⼤みそかから元旦にかけて⾏われた同グループの新年会の模様やカウントダウンを⽶・ニューヨークで過ごしたATSUSHIのオフショット映像とともに、今作の歌詞がグラフィックに展開されている。

この『EXILE FRIDAY』企画のほか、今年EXILEは、3年ぶりのニューアルバムリリースと、ドームツアー『EXILE LIVE TOUR 2018 “STAR OF WISH”』の開催が決定している。

【デジタルアルバム】
3人組ロックバンド、WANIMAのメジャー1stフルアルバム『Everybody!!』(読み:エビバデ/1月17日配信開始)が、週間0.3万DL(3,148DL)で今週発表の2/12付オリコン週間デジタルアルバムランキング(集計期間:1月29日〜2月4日)で発売1週目の1/29付から3週連続の1位を獲得した。

デジタルアルバムの3週連続1位獲得は、Suchmos『THE KIDS』(2017/2/6〜2/20付の3週連続)、『ラ・ラ・ランド(オリジナル・サウンドトラック)』(2017/3/6〜4/3付の5週連続)、Mr.Children『Mr.Children 1992-2002 Thanksgiving 25』(2017/5/22〜6/12付の4週連続、9/11〜25付でも返り咲き3週連続)に次いで通算4作目。男性アーティストでは同ランキング発表開始以来3組目の達成となった。

本作は、「JUICE UP!!のテーマ-Album ver.-」「ともに」「CHARM」「シグナル」、2017年10月期に放送されたフジテレビ系木曜劇場『刑事ゆがみ』の主題歌「ヒューマン」、au三太郎「やってみよう」篇CMソングの「やってみよう」などを含む全14曲が収録。

なお今週付同ランキングでは、1月28日に⽶・ニューヨークで開催された『第60回グラミー賞』で主要3部門を含む6部門を受賞したR&B歌手のブルーノ・マーズのアルバム『24K Magic』(2016年11月18日配信開始、最高位1位)が、週間0.3DL(3,027DL)で前週2/5付の14位から2位に再浮上した。

※以上、オリコン調べ


オリコンランキングはこちら
https://www.oricon.co.jp/rank/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人