HKT48、『ゆうばり国際ファンタスティック映画祭』にてメンバー主演の短編映画19作が一挙上映

2018.02.03

北海道夕張市で3月15日から3月18日にわたって開催される『ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018』にて、昨年12月にリリースされたHKT48の1stアルバム『092』に特典映像として収められた48本の短編映画『東映 presents HKT48×48人の映画監督たち』の中から、19作品が上映されることがわかった。

『東映 presents HKT48×48人の映画監督たち』は、『銀魂』の福田雄一、『呪怨』の清水崇ら名だたる映画監督や、新進気鋭の監督、また注目のクリエーターなど48人の監督が、HKT48の48人のメンバーのために撮影した、アルバムの特典映像としてはまさに前代未聞となった48本の短編映画。

今回19作品が上映されるのは『ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018』の「ゆうばりチョイス部門」で、“映画祭がお勧めするファンタスティックな作品をカテゴリーに分けて”上映される。『ゆうばり国際ファンタスティック映画祭』の歴史のなかでも、同一グループで19作品の短編映画が上映されるのは史上初めてとなる。

今回、上映される作品は下記の19作品。

『岩をも通す村重』
監督:根本宗子 主演:村重杏奈
『危険なアイドル』
監督:前田 哲 主演:地頭江音々
『きっとゲリラ豪雨』
監督:佐藤快磨 主演:松岡菜摘
『くノ一阿紀』
監督:坂口拓 主演:豊永阿紀
『黒猫は空中を見る。』
監督:川村 泰 主演:月足天音
『激突』
監督:ヤングポール 主演:田中優香
『死霊になれなくて』
監督:鈴木太一 主演:今田美奈
『血まみれ Bitter Sweets』
監督:松本花奈 主演:田中美久
『転校生』
監督:下山 天 主演:宮崎想乃  ※宮崎想乃の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記
『トチカコッケ』
監督:横浜聡子 主演:兒玉 遥
『ハルカとタケル』
監督:ラバーガール 主演:上野 遥
『夏の夢の恋人』
監督:まつむらしんご 主演:山本茉央
『見えない棘』
監督:清水 崇 主演:宮脇咲良
『秘醒~pizza~』
監督:藤井秀剛 主演:堺 萌香
『ANONYMOUS』
監督:橋本 一 主演:植木南央
『ROMANESCO』
監督:二宮健 主演:岩花詩乃
『SUBTERRANEAN WORLD』
監督:大畑創 主演:運上弘菜
『They Survive』
監督:篠崎誠 主演:坂口理子
『1/48計画』
監督:佛田洋 主演:熊沢世莉奈

※作品名50音、アルファベット順

(C)AKS


リリース情報

2017.12.27 ON SALE
ALBUM『092』


『092』特設サイト
https://sp.universal-music.co.jp/hkt48/1stalbum/

HKT48 OFFICIAL WEBSITE
http://www.hkt48.jp/

『ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018』公式サイト
http://yubarifanta.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人