秋元康プロデュース・劇団4ドル50セント、熾烈な“劇団内オーディション”が話題に

秋元康プロデュース・劇団4ドル50セントが、2018年2月に東京・紀伊國屋ホールにて旗揚げ公演を上演。この公演のメインキャストを決める“劇団内オーディション”が話題になっている。

今回のオーディションでは、芝居、ダンス、歌唱の3つのジャンルの課題動画を劇団員が、公式YouTubeチャンネルにアップ。審査員による評価に、この動画の視聴回数およびGood数を加味し、総合的に判断したうえでメインキャスト8名が決定される予定となっている。

動画は12月28日からすでに公開されており、1月7日にメインキャストが発表される。

審査員は秋元康、丸尾丸一郎(脚本・演出)、CRE8BOY(振り付け)、和田俊輔(音楽)、近山知史(クリエイティブディレクター)、そして劇団4ドル50セント運営スタッフほか。

YouTubeを使った公開オーディションであることに加えて、「SHOWROOM」の各劇団員のルームでは練習の様子などが配信。ファンは、アドバイスやコメントを書き込むこともできる。

ファンからは、

「数字がはっきり見えて残酷」
「プレッシャーがすごいと思うけど、頑張ってほしい」

などのコメントが寄せられ、さらに演技や歌に厳しい意見なども投稿されているという。

劇団4ドル50セントは、秋元康プロデュースの新劇団。 今までの劇団の枠にとらわれない、演劇を中心とした総合エンターテインメント集団として、劇団員からの派生メンバーによる音楽活動や、ドラマ・映画・モデル・バラエティなど多彩な個人活動を展開している。イープラスでは、1月5日、23時59分まで、前述の旗揚げ公演のチケットの先行販売を実施中だ。

【オーディション詳細】
2018年2月8日〜12日に紀伊國屋ホールにて上演される、劇団4ドル50セント旗揚げ公演のメインキャストを決めるオーディションを開催

■メインキャスト合格者
今回の旗揚げ本公演『新しき国』のメインキャストは8名を予定。
※男女の割合は未定。

■選考方法
YouTubeに投稿された芝居・歌唱・ダンスの各課題動画を、審査員が総合的に審査し8名に投票。その獲得票数の総数上位8名が、旗揚げ本公演のメインキャストとして選出される。

■ファンの審査について
課題動画の視聴回数&Good数をもってファンの審査とし、その総計の上位各8名にファンの1票が付与される。

■審査員
(1)秋元康/トータル・プロデューサー
(2)丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)/演出・脚本
(3)CRE8BOY(振り付け)
(4)和田俊輔(音楽監修)
(5)近山知史(クリエイティブディレクター)
(6)劇団4ドル50セント運営スタッフ
(7)ファンの皆さま(youtube視聴回数&Good数)

■選考期間
12月28日(木)〜1月5日(金)23:59

■結果発表
2018年1月7日(日)
※結果発表につきましては、SHOWROOMにて生配信で行う予定です。


劇団4ドル50セント 公式YouTubeチャンネル ※こちらに劇団員が課題動画をアップ
https://www.youtube.com/channel/UCNLQJJy4LMc5dFV6hmalPZg

『劇団4ドル50セント 旗揚げ公演』の詳細はこちら
http://www.4dollars50cents.com/#live

劇団4ドル50セント OFFICIAL WEBSITE
http://www.4dollars50cents.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人