山田孝之、dTV特番でyonigeの魅力を語り尽くす!「30過ぎたおっさんがシャワー浴びながら口ずさんでしまう」

映像配信サービス「dTV」が制作したyonigeのオリジナル番組『yonigeメジャーデビュー記念特番 ~yonigeについて~』の配信が、本日12月23日にdTVにてスタートした。

yonigeは、牛丸ありさ(vo、g)とごっきん(b、cho)による次世代ガールズバンド。女子が想うせつなさをクールに奏でる楽曲で多くの支持を集めている。9月20日にフルアルバム『girls like girls』でメジャーデビューを果たすと、その後に開催したライブのチケットは即完売、出演した野外フェスのステージでは入場規制がかかるほどの人気を誇る。さらに、ミュージックビデオ全作品のYouTubeでの合計再生回数は1,300万回を記録するなど、現在の音楽シーンにおいて多くの注目を集めている。

そんな彼女たちのアーティストとしての魅力をより伝えるべく制作された『yonigeメジャーデビュー記念特番 ~yonigeについて~』は、臨場感溢れるライブパフォーマンスと、彼女たちをよく知る俳優やアーティスト、関係者のインタビューで構成。

番組には、かねてよりyonigeと交流のあった俳優の山田孝之をはじめ、何度か対バン経験もあり、個人的に飲みに行くなど親交の深いアーティストのtricot、初期からyonigeのライブを観ているライブハウススタッフやインディーズ時代から彼女たちを応援するCD販売店の店員などが出演。yonigeをよく知る幅広い人たちへのインタビューを通してyonigeの魅力を掘り下げる。

番組内で、山田孝之はyonigeとの出会いから楽曲の魅力、さらには互いの価値観の共通点などを赤裸々にトーク。なかでも「30過ぎたおっさんがシャワー浴びながら口ずさんでしまう」と形容した楽曲の魅力について語っている場面は必見だ。yonigeのファンはもちろん、あらたな音楽との出会いを探す音楽ファンも楽しめる内容となっている。

また、dTVではyonigeのミュージックビデオ、『girls like girls』のリリースを記念してyonigeが9月21日に東京・Zepp Tokyoで行った女性限定フリーライブ『女の子の逆襲』のライブ映像、『girls like girls』のリード曲「ワンルーム」の詞の世界観や物語から着想を得て制作された山田孝之主演のショートフィルム『点』も本日から一挙配信。こちらも要チェックだ。


dTVのyonige関連番組の詳細はこちら
https://pc.video.dmkt-sp.jp/ft/b0003285?campaign=you10000324

dTV OFFICIAL WEBSITE
https://pc.video.dmkt-sp.jp/

yonige OFFICIAL WEBSITE
http://www.yonige.net/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人