イ・ジョンヒョン(from CNBLUE)、映画『生きる街』出演シーンによるスペシャル映像公開

夏木マリ主演、2018年春公開の映画『生きる街』で、物語のキーマン、ドヒョン役を演じている、韓国の実力派ロックバンド、CNBLUEのギター兼ボーカル、イ・ジョンヒョン。

そんなイ・ジョンヒョンが、2018年1月24日にリリースする2ndソロアルバム『METROPOLIS』収録の新曲「ひかりのまちで(アコースティックバージョン)」のスペシャル映像が公開された。

楽曲「ひかりのまちで」が、前述の夏木マリ主演、イ・ジョンヒョン出演の日本映画『生きる街』(監督:榊英雄)の挿入歌になっていることから、映画『生きる街』の出演シーンで作られたスペシャルな映像になっている。

映画のために書き下ろされた楽曲「ひかりのまちで」は、失って初めて気付く大切なものや悲しみを抱きながらも、必ずいつかひかりは見えてくるという、優しいメッセージが込められた美しいナンバー。いつもステージなどで見せる、クールでスタイリッシュなジョンヒョンとはまた違う表情にも注目だ。


リリース情報

2018.01.24 ON SALE
ALBUM『METROPOLIS』


映画情報

『生きる街』
2018年春 全国順次ロードショー
出演:夏木マリ 佐津川愛美 堀井新太 イ・ジョンヒョン(CNBLUE) 吉沢悠
監督:榊英雄
主題歌:「ナミノウタゲ」BRAHMAN
挿入歌:「ひかりのまちで」イ・ジョンヒョン(from CNBLUE)
配給:アークエンタテインメント/太秦
(C)2018「生きる街」製作委員会


映画『生きる街』作品サイト
http://www.ikirumachi.com/

CNBLUE OFFICIAL WEBSITE
http://cnblue-official.jp


 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人