“酸欠少女”さユり、新曲「月と花束」が話題のTVアニメ『Fate/EXTRA Last Encore』ED曲に

“酸欠少女”さユりが、来冬放送開始予定のTVアニメ『Fate/EXTRA Last Encore』のエンディングテーマを担当することが発表された。

『Fate/EXTRA Last Encore』は、ビジュアルノベル『Fate/stay night』を原作とするFateシリーズ初となる対戦型ダンジョンRPG『Fate/EXTRA』をもとにしたアニメ作品。主人公の岸浪ハクノが、サーヴァント・セイバーを召喚。マスターとサーヴァントの契約を結び、月で行われる聖杯戦争に身を投じる。

この切なくも美しい戦いの物語のエンディングテーマとして、サユりは新曲「月と花束」を書き下ろした。

19歳でデビュー。デビューシングル「ミカヅキ」から自分の居場所を探し続け、その航海と軌跡を詰め込んだ“酸欠少女の存在証明”となる1stアルバム『ミカヅキの航海』を今年5月に発表したさユり。

楽曲リリースやライブ活動を経て、多くの酸欠世代との共鳴=自分と他者とのつながりのなかで辿り着いた意識と心情を「月と花束」に込めた。

自分の居場所とは? 自分の世界とは? その答えと生きる理由を、自らの深淵なる意識の中で見つけるべく歩き出したさユりの今=「ミカヅキ」のその先と、アニメの主人公・ハクノへの想いと繋がりがシンクロした、さユり第2幕の始まりの歌となっている。

なお、「月と花束」は、2018年2月28日にCDリリースされることが決定。11月24日に東京・TOKYO DOME CITY HALLにて開催されるワンマンライブ『夜明けのパラレル実験室2017~それぞれの空白編「  」~』で初披露される。


リリース情報

2018.02.28 ON SALE
SINGLE「月と約束」


番組情報

『Fate/EXTRA Last Encore』
来冬放送予定

【スタッフ】
原作: TYPE-MOON/Marvelous
シリーズ構成:奈須きのこ
キャラクター原案:ワダアルコ
総監督:新房昭之
シリーズディレクター:宮本幸裕
キャラクターデザイン:滝山真哲
音楽:神前 暁
アニメーション制作:シャフト

【キャスト】
岸浪ハクノ:阿部敦
セイバー:丹下桜
アーチャー:鳥海浩輔
ライダー:高乃麗
キャスター:野中藍
バーサーカー:安井邦彦
(C)TYPE-MOON/Marvelous, Aniplex, Notes, SHAFT


『Fate/EXTRA Last Encore』公式サイト
http://fate-extra-lastencore.com/

さユり OFFICIAL WEBSITE
http://www.sayuri-web.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人