【今週のオリコン】ハイスタ、初のオリコン週間アルバム首位! シングルは、Sexy Zoneがデビュー以来14作連続1位

【アルバム】
Hi-STANDARDにとって、18年ぶりのオリジナルフルアルバム『The
Gift』(10月4日発売)が、今週発表の10/16付オリコン週間アルバムランキング(集計期間:10/2〜10/8)に初登場。発売初週に12.2万枚を売り上げ、自身初のアルバム1位を獲得した。

これまでのアルバム最高位は、1999/7/12付で『MAKING THE ROAD』(1999
年6月発売)が、また2000/4/17付と同4/24付で『Love Is A Battlefield』【※】
(2000年4月発売)がともに獲得した3位だったが、今作はこれを更新。昨年に事前
告知なしで16年半ぶりの新作として発売されたシングル「ANOTHER STARTING
LINE」(2016年10月発売:最高1位)に続く“オリコン1位獲得”を果たした。

さらにHi-STANDARDは、2000年8月に開催したロックフェス『AIR JAM 2000』に
おける自身のライブを収録したDVD『Live at AIR JAM 2000』(10月4日発売)も発売初週に3.0万枚を売り上げ、同日付オリコン週間DVDランキング(集計期間:10/2〜10/8)で総合1位を獲得。『Live at AIR JAM 2011』(2012年2月発売)から3作連続、通算3作目の同ランキング総合1位獲得となり、これまで通算2作でならんでいた矢沢永吉を上回り、インディーズレーベルからのアーティスト作品による同・通算獲得記録も更新した。同DVDは上記シングル「ANOTHER〜」同様に事前告知なしでの発売だった。

今作アルバムはすべてが新曲で、発売に先がけて公開されたミュージックビデオでメンバーが疾⾛感溢れる演奏シーンを披露したリード曲「The Gift」をはじめ全16曲(ボーナストラック2曲含む)を収録。Hi-STANDARDは今作を引っさげ、10月26日から全国アリーナ&ライブハウスツアー『The Gift TOUR』をスタートさせる。
【※】『Love Is A Battlefield』(2000年4月発売)は2ndシングルとして発売されているが発売当時の当ランキング規定によりアルバム扱いとして集計された。

【アルバムその他のトピック】
◆山本彩の2ndソロアルバム『identity』(10月4日発売)が、初週売上3.7万枚で
2位に初登場。NMB48のリーダーとしての活動とあわせて、シンガーソングライターとしての活動をスタートさせた前作1stソロアルバム『Rainbow』(2016年10月発売)の最高3位を上回り、自⼰最高位更新の好スタートとなった。
◆ヒップホップユニット“PSG”のメンバー、PUNPEEの1stソロアルバム「MODERN TIMES」(10月4日発売)が、初週売上1.0万枚で7位に初登場。PUNPEEは同グループの活動のほか、ヒップホップ・アーティストを中心にトラックやREMIXの提供、また宇多田ヒカルの配信番組『30代はほどほど。』へのDJ出演など、幅広く活動している。
◆Dream Amiの1stソロアルバム『Re: Dream』(読み:リ・ドリーム/10月4日発売)が、初週売上0.9万枚で8位に初登場。初作をTOP10入りで飾った。本作は、これまでに発売されたシングル5作をはじめ、アルバム表題曲の新曲「Re: Dream」「XOXO」などを含む全17曲が収録されている。

【シングル】
Sexy Zoneの最新シングル「ぎゅっと」(10月4日発売)が、発売初週に11.9万枚を売り上げ、今週発表の最新10/16付オリコン週間シングルランキング(集計期間:10/2〜10/8)で初登場1位を獲得。これで歴代6位記録を持つ「デビューからのシングル連続1位獲得作品数」を、デビュー曲「Sexy Zone」(2011年11月発売)から14作連続に更新した。

今作は、メンバー・菊池風磨が主演するドラマ『吾輩の部屋である』(日本テレビ
系)の主題歌で、菊池自身が3ピースバンド・nicotenの宮田航輔と共に作詞を手
がけた心暖まる優しさに溢れた応援歌。振付は作品のテーマのひとつ「つながり」を意識し、グループ初の試みとしてメンバー5人が担当。皆で踊れるキャッチーなサビフリを考案した。

ミュージックビデオは、一般の小学生と共に「Sexy ZoneとMusic Clipをつくってみよう︕」を夏休みの課題として企画し、メンバーと⼦供たちが思い思いの時間を過ごして制作に取り組んだ過程を、ドキュメンタリー形式でまとめた。メンバーの人柄や暖かさ、自然体の表情が魅⼒の出来栄えとなっている。

【シングルその他のトピック】
◆今年で結成20周年を迎えたモーニング娘。(モーニング娘。ʼ17)の最新シングル「邪魔しないでHere We Go!/弩級のゴーサイン/若いんだし!」(10月4日発売)が、初週売上11.1万枚で2位に初登場。同グループがアーティスト歴代1位の記録を誇る「シングルTOP10入り作品数」を通算64作目に更新した。本作は、今年の秋ツアーをもって卒業する10期メンバー・工藤遥にとってのラストシングル。前作「BRAND NEW MORNING/ジェラシージェラシー」(今年3月発売)の累積9.0万枚を初週にして上回る好スタートとなった。
◆EXILE TAKAHIROのソロ作品としては2年ぶりとなるニューシングル「Eternal Love」(10月4日発売)が、初週売上2.1万枚で3位に初登場。1stシングル「一千一秒」(2013年6月発売)から3作連続となるTOP3入りを記録した(2014年9月発売の配信限定シングル「抱きしめたい」を除く)。本作の表題曲は椎名林檎やいきものがかりなどのアレンジやプロデュースを手掛ける⻲田誠治⽒を⾳楽プロデューサーに迎えたラブバラード。またカップリングにはTAKAHIROが初めて作詞作曲を手掛けた「SUNSET KISS」が収録されている。
◆アイドルプロデュースゲーム『あんさんぶるスターズ!』のユニットソングCDシリーズより、UNDEAD(朔間零(増⽥俊樹)、羽風薫(細貝圭)、大神晃牙(小野友樹)、乙狩アドニス(羽多野渉))のシングル「あんさんぶるスターズ! ユニットソングCD 3rdシリーズvol.6 UNDEAD(Gate of the Abyss)」(10月4日発売)が初週売上1.9万枚で4位に初登場。「〜第2弾vol.01 UNDEAD(DESTRUCTION ROAD)」の最高5位を上回り、同グループ自⼰最高位を更新した。また同シリーズより同日発売された2wink(葵ひなた&葵ゆうた(⻫藤壮⾺))のシングル「〜vol.5 2wink(TRICK with TREAT!!(with UNDEAD))」(同)は、1.3万枚で6位に初登場した。
◆ROTTENGRAFFTYの最新シングル「70cm四方の窓辺」(10月4日発売)が、初週売上0.6万枚で10位に初登場。前作シングル「So…Start」(2016年10月発売)の最高12位を上回り、2003年11月のメジャーデビュー以来初のシングルTOP10入り。


オリコンランキングはこちら
http://www.oricon.co.jp/rank/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人