【今週のオリコン】引退発表の安室奈美恵作品が多数ランクイン!シングルはHappiness、アルバムはTRIGGERが首位

去る9月20日、2018年9月16日をもって引退することを発表し、以降のデイリーランキングを賑わせていた安室奈美恵作品が、今週発表の2017年10月2日付オリコン週間ランキングでも、シングル、アルバム、DVD、Blu-ray Disc(以下BD)のすべての部門と、オリコンが昨年より発表している「デジタルアルバムランキング」で前週のランクイン圏外から上昇し、多数上位にランクインする結果となった。

特にDVDランキングでは今年の6月19日付以来3ヵ月ぶりの総合TOP10入りとなった『namie amuro LIVE STYLE 2016-2017』(2017年5月発売)をはじめ全7作品、BDでは4作品と併せて11作がTOP100入りを果たしており、“ライブアーティスト”としての実力と人気のほども伺える結果となっている。

安室奈美恵作品TOP100内ランクイン作品(※デジタルアルバムはTOP50内)
■シングル

順位 前週順位 タイトル 週間売上枚数(枚) 発売日
39 ―  Just You and I 1234 2017年5月31日
49 ―  Hero 983 2016年7月27日

■アルバム
順位 前週順位 タイトル 週間売上枚数(枚) 発売日
53 ― Ballada 1260 2014年6月4日
74 ― genic 983 2015年6月10日

■デジタルアルバム
順位 前週順位 タイトル 週間DL数 配信開始日
6 ― BEST FICTION 2594 2008年7月30日
7 ― Ballada 1933 2014年6月4日
10 ― LOVE ENHANCED single collection 1072 2002年3月13日
13 ― SWEET 19 BLUES 766 1996年7月22日
15 ― Uncontrolled 733 2012年6月27日
44 ― PLAY 320 2007年6月27日

■DVD
順位 前週順位 タイトル 週間売上枚数(枚) 発売日
7 111 namie amuro LIVE STYLE 2016-2017 2739 2017年5月3日
18 ― namie amuro 5 Major Domes Tour 2012 ~20th Anniversary Best~ 1379 2013年2月27日
36 ― namie amuro LIVEGENIC 2015‐2016 821 2016年3月2日
38 ― namie amuro LIVE STYLE 201 4807 2015年2月11日
74 ― AMURO NAMIE FIRST ANNIVERSARY 1996 LIVE AT MARINE STADIUM 417 2000年9月27日
86 ― namie amuro FEEL tour 2013 353 2014年2月26日
95 ― namie amuro BEST FICTION TOUR 2008‐2009 309 2009年9月9日

■Blu-ray Disc
順位 前週順位 タイトル週間売上 枚数(枚) 発売日
26 ― namie amuro LIVE STYLE 2016-2017 1758 2017年5月3日
45 ― namie amuro 5 Major Domes Tour 2012 ~20th Anniversary Best~ 668 2013年2月27日
56 ― namie amuro LIVE STYLE 2014 541 2015年2月11日
69 ― namie amuro LIVEGENIC 2015‐2016 450 2016年3月2日

※前週順位「―」は圏外(シングル→200位 / アルバム・DVD・Blu-ray Disc→300位 / デジタルアルバム→50位)


【シングル】

Happinessの最新シングル「GOLD」(9月20日発売)が、発売初週に4.1万枚を売り上げ、今週発表の最新10月2日付オリコン週間シングルランキング(集計期間:9月18日~9月24日)で初登場1位を獲得。

これまでの最高位となるシングル「Holiday」(15年10月発売)、アルバム『GIRLZ N’EFFECT』(16年10月発売)での2位を上回り、シングル、アルバムを通じ、自身初となる1位を獲得した。

Happinessにとって11作目のシングルとなる今作は、これまでのHappinessにはない、大人の雰囲気漂うラブソング。金色と炎が印象的なミュージックビデオでは、メンバーが妖艶でゴージャスなダンスパフォーマンスを見せている。

初回生産限定盤は、昨年行った初のホールツアー『Happiness LIVE TOUR 2016 “GIRLZ N’ EFFECT”』の東京国際フォーラムホール Aでのファイナル公演の模様を収録したライブDVD付き。

なお自身初の1位確定後の今週9月30日には、NHKの生放送音楽番組『シブヤノオト 』への出演が決定している。

Happiness コメント
この1位は自分たちの⼒だけではなく、日頃からお世話になってるスタッフさん、そしてファンの皆さんがいたからです…。
今回はシングルとは思えないくらいの豪華さで、アルバム級のシングルになっていますし、E-girlsが新しくE.G.Familyというプロジェクトに変わり、この体制になってからHappinessとして初めてシングルになってて、新しい体制になったいいスタートになったなと思います。
このまま勢いを止めることなく、やっぱりいちばんはファンの方に喜んでもらったり、楽しい⾳楽やパフォーマンスを⾒せるのが自分たちの役目なので、今に満足せず頑張っていきたいと思いますので、引き続き応援よろしくお願いいたします!!!!

【シングル、その他のトピック】
◆ヤバイTシャツ屋さんの最新シングル「パイナップルせんぱい(ハッピーウェディング前ソング)」(9月20日発売)が、初週売上1.7万枚で2位に初登場。4月発売のシングル「どうぶつえんツアー(ヤバみ)」での11位を上回り、自身初のTOP10入りにしてTOP3入りを達成した。
◆EBiDAN(恵比寿学園男子部)のTETTA・REI・NAOYA・KOHKIからなる4人組ダンス&ボーカルユニット、EBiSSHのデビューシングル「恋はタイミング」(9月20日発売)が、初週売上1.6万枚で、TOP3入りとなる初登場3位にランクイン。

【アルバム】
スマートフォン向けリズムアクションアプリゲーム『アイドリッシュセブン』に登場するアイドルグループ、TRIGGERの1stフルアルバム「REGALITY」(9月20日発売)が、発売初週に3.2万枚を売り上げ、今週発表の最新10月2日付オリコン週間アルバムランキング(集計期間:9月18日~9月24日)で初登場1位を獲得した(アルバム正式タイトル:アプリゲーム『アイドリッシュセブン』TRIGGER 1st フルアルバム「REGALITY」)。

これまで声優のキャラクター名義によるアルバム1位獲得は、放課後ティータイム(通算2度)、μ’s、アイドルマスター(通算2度)、けものフレンズがそれぞれ記録しているが、男性声優のキャラクター名義作品では初めて。これまでは『うたの☆プリンスさまっ♪』の「~ シャッフルユニットCD 那月&トキヤ」などが記録した最高2位だった。

TRIGGERは、八乙女楽(CV.羽多野渉)、九条天(CV.斉藤壮馬)、十龍之介(CV.佐藤拓也)からなる3人組。「SECRET NIGHT」など全11曲を収録。

【アルバム、その他のトピック】
◆ピアニスト、上原ひろみと南米コロンビア出身のジャズ・ハープ奏者による新プロジェクト“上原ひろみ×エドマール・カスタネーダ”の最新アルバム『ライヴ・イン・モントリオール』(9月20日発売)が、今週付のジャズ・クラシックその他部門で1位を獲得した(初登場14位、初週売上0.4万枚)。
◆劇伴作家・澤野弘之によるボーカルプロジェクト・SawanoHiroyuki[nZk](読み:サワノヒロユキヌジーク)による、約2年ぶりとなる2ndアルバム『2V-ALK』(9月20日発売)が、初週売上1.1万枚で3位に初登場。前作『o1』(2015年9月発売)が記録した最高7位を上回り、アルバム自己最高位を更新した。
◆大阪寝屋川出身の2人組女性ロックバンド、yonigeのメジャー1stアルバム『girls like girls』(9月20日発売)が、8位に初登場(初週売上0.7万枚)。初作でTOP10入りの好スタートを切った。


オリコンランキングはこちら
http://www.oricon.co.jp/rank/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人