福岡県の小さな島が、エド・シーランに宛てたビデオレターが話題に。「150匹を超える猫が、あなたを待っています」

3月3日にリリースされたアルバム『÷(ディバイド)』が全米全英で1位を獲得、10月〜11月にかけて日本での公演も決定したイギリス出身のシンガーソングライター、エド・シーラン。

そんなエド・シーランの最大のヒットシングル「シェイプ・オブ・ユー」を使った『Dear Mr. Ed Sheeran』と題されたエド・シーランへのメッセージビデオが、福岡県新宮町・相島(読み:あいのしま)のYouTubeチャンネル「相島 猫チャンネル」で先日公開された。

福岡県新宮町の玄界灘に浮かぶ「相島」は、面積約1.22平方キロメートル、島の周囲は8kmほどの小さな島。島民約270人に対して猫が約150匹以上も住んでいることから、アメリカのメディア「CNN」で「世界6大猫スポット」の1つに選ばれるなど、猫島として近年多くの注目を集める。

エド・シーランが、プライベートで日本を旅していたことや、前回ライブの際に猫カフェに訪れていたことを知った新宮町役場の敷田氏。そんな猫と日本をこよなく愛するエド・シーランに、猫島と呼ばれる猫の楽園「相島」をぜひ知ってもらい、いつか来てほしいとの願いを込めて、エド・シーランへビデオメッセージを送ることにしたという。

島で唯一の定食屋である「丸山食堂」のスタッフは、2014年に「Thinking Out Loud」を聴いて以来のエド・シーランのファン。「エドが猫好きというのは知っていたので、このビデオを観て、いつか来てくれたらうれしい」と話している。

撮影は真夏の猛暑日に行われたため、予定よりも早い時間に猫が昼寝をしてしまうことが判明。結局、撮影は朝5時前からスタートし、日没まで行われた。島全体を舞台に数日かけて撮影されたこのビデオでは、約150匹の猫たちが島民と共に生活している様子が、美しく雄大な自然と共に捉えられている。

また、ビデオの中では町からエド・シーランに向けてのメッセージも収められている。

エド・シーランはこの秋、日本での来日公演も決定。はたしてエドは、相島を訪れるのか!? 今後の展開に注目だ。

【福岡県新宮町相島から、エド・シーランに宛てられたメッセージ】
拝啓 エド・シーラン様

日本には猫島というものがあるのをご存知でしょうか?
相島。アイルランドとは比べ物にならないくらい、小さな小さな島。

猫たちは、気高く、悠々自適に、 時には喧嘩し、そして、愛し合って。
美しい海や山に囲まれて、生きています。

私たちの島まで遊びに来てください。
150匹を超える猫が、あなたを待っていますよ。

ちなみに、相島の猫も昼寝が大好きです。
ぜひ猫が元気な朝方や夕方に訪れることをお勧めします。

CAT HEAVEN ISLAND
AINOSHIMA


リリース情報

2017.03.03 ON SALE
ALBUM『÷(ディバイド)』


ライブ情報

エド・シーラン ライヴ・イン・ジャパン2017
10/25(水)大阪・大阪城ホール
10/31(火)東京・日本武道館
11/01(水)東京・日本武道館


ツアーの詳細はこちら
http://edsheeran-japantour.com/

エド・シーラン OFFICIAL WEBSITE
https://wmg.jp/artist/edsheeran/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人