AKB48はマンネリなのか? HKT48、乃木坂46も出演した8月の『ミュージックステーション』を観て思うこと

音楽ブロガー・レジーが、「ミュージックステーション」の放送内容を基に最新のJ-POP事情についてお届けする連載「月刊 レジーのMステ定点観測」。8月のMステは通常の1時間プログラムが2回(4日、18日)に加えて25日に2時間スペシャルが放送されました。前後編でお届けする今回、まずはMステではお馴染みのアイドルグループの話題からどうぞ。

 

新星とマンネリと(1):HKT48

8月のMステには48・46グループの面々がそれぞれ出演していたのでまとめてご紹介します。

18日のMステに出演していたHKT48。新曲「キスは待つしかないのでしょうか?」はキスがテーマということで、メンバー全員のキス顔が振付のなかで披露されるということに加えて(Mステだけのオリジナルパフォーマンスだそうです)、今回のセンターを務める松岡はなが「キス未経験である」というところがやたらとフォーカスされていました。

指原莉乃も「本当にキスをしたことないので……」と煽っていましたが、一応建前上はみんなキス未経験ということになっているはずなので(タモリからの「他のメンバーは……?」というフリに全員で「ありませーん!」と答えていました)、そういう暗黙のお約束をぶっちぎった発言ができるのもすでにあらゆるタブーを乗り越えているさっしーならではだなと改めて思いました。

この日は松岡はなを中心に、フロントにさっしー、宮脇咲良、田中美久、4期生の豊永阿紀が並ぶ布陣。グループ立ち上げ時のセンターだった児玉 遙、2期生期待の星だった朝長美桜、一時はAKB48の選抜入りも視野に入っていた矢吹奈子が2列目にいるフォーメーションに、なんとも言えない時代の流れを感じました。

 

新星とマンネリと(2): AKB48

HKT48のステージでいつものように存在感を放っていた指原莉乃は、25日のMステで披露された「#好きなんだ」でもセンターを務めていました。これは、先日行われた「AKB48 49thシングル選抜総選挙」の結果を受けてのもの。

大躍進を果たしたNGT48の荻野由佳と本間日陽、SKE48の惣田紗莉渚、NMB48の吉田朱里などが並ぶフレッシュな組み合わせに、こちらもグループとしての新しい時代の訪れを感じます。

今回の「#好きなんだ」は「ポニーテールとシュシュ」あたりに通じるアップテンポの楽曲で、まさに48グループの王道といった趣。それゆえパンチがないというのも正直なところではありますが、変に凝ったことをしていないのでメンバーのかわいらしさがストレートに感じられます(全体的に皆楽しそうにパフォーマンスしていたのも良かったです)。

SNSをモチーフにして片思いのワンシーンを描く歌詞にもわかりやすくAKB48感が溢れていますが、個人的には曲ラストの“大好きな人となう”という歌詞に腰が抜けました。最近あんまり「○○なう」って聞かなくなった気がしますが、やはりこのグループのターゲットは少し時代のスピードからずれたおじさんなんですかね。

 

新星とマンネリと(3):乃木坂46

「新しいメンバーの登場」という意味でいちばん大きな変革を迎えたのが、4日に出演した乃木坂46。3期生の大園桃子と与田祐希がセンターに大抜擢された新曲「逃げ水」を披露しました。

どちらもまだそこまでメディア経験は多くなく、しかも今回はセンターとしてタモリとのトークも担当するという大役を仰せつけられたふたり。そんな状況をサポートすべく、オープニングでは大園の横に白石麻衣、与田の横に西野七瀬というセンターの大先輩がぴったり寄り添って登場。

また、トークパートではふたりの横にバラエティ慣れしている高山一実と秋元真夏を並べて何かあったときに備えていました。見ている方もはらはらしましたが、トークではふたりと同じく九州出身のタモリが地元ネタで優しくリードしてくれたこともあってなんとか無難に役割を果たすと、パフォーマンス時には一転して堂々とした姿を披露。曲の終わり際には誰よりも緊張していた大園さんにも安堵の笑顔が浮かんでいました。

新曲の逃げ水は乃木坂46らしい清廉な打ち込みのビートが効いている爽やかな楽曲で、途中に曲の流れを断ち切るかのようなピアノのフレーズが挿入されているなどチャレンジングな取り組みも見られます。

今後3期生がグループにどう絡んでくるのか、それによってグループ内の力関係がどのように変わっていくのか、まだまだ興味は尽きません。

 

[前編]はここまで。[後編]では8月に多数出演した男性アーティストについてお届けしたいと思います。9月1日(金)の配信をお待ちください!

TEXT BY レジー(音楽ブロガー/ライター)

【2017年8月4日放送分 出演アーティスト】
家入レオ「ずっと、ふたりで」
乃木坂46「逃げ水」
三浦大知「U」
高橋 優「虹」
Hey! Say! JUMP「リクエストメドレー ウィークエンダー〜」AinoArika〜瞳のスクリーン〜Give Me Love〜我 I Need You」
PKCZ(R)「PLAY THAT feat. 登坂広臣, Crystal Kay, CRAZYBOY」

【2017年8月18日放送分 出演アーティスト】
HKT48「キスは待つしかないのでしょうか?」
AAA「No Way Back」
山崎育三郎「Congratulations」
V6「刹那的Night」
星野 源「Family Song」

【2017年8月25日放送分 出演アーティスト】
『MUSIC STATION 2時間SP』
Mr.KING with HiHi B少年「スペースジャーニー」
AKB48「#好きなんだ」
V6「never」「愛なんだ」
浦島太郎(桐谷健太)「海の声」「三太郎音頭」
水谷千重子&春澪「抱いてフラ・フラ‐Summer Ver.‐」
菅田将暉「呼吸」
桑田佳祐「オアシスと果樹園」「ヨシ子さん」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人