【今週のオリコン】星野 源、新曲「Family Song」が「恋」超えの1位発進!アルバムはiKONが初制覇

【シングル】
星野 源の最新シングル「Family Song」(8月16日発売)が、発売初週に19.2万枚を売り上げ、今週発表の最新8月28日付オリコン週間シングルランキング(集計期間:8月14日~8月20日)で初登場1位を獲得した。

今作は、昨年キャッチーな振り付けと楽曲で⼀大ブームを巻き起こした前作「恋」(2016年10月発売:累積30.5万枚)の最高2位を上回り、星野は初のシングル1位を獲得【※1】。また初週売上もシングル自己最高をマークし、同じく「恋」の10.2万枚を上回るスタートとなった。また今作は初週にして、今年度【※2】のソロアーティストによるシングル作品では最高の売上を記録した。

星野が家族をテーマに、血の繋がりなどといった形式にとらわれない“現代の家族観”を描いた今作表題曲は、日本テレビ系 水曜ドラマ『過保護のカホコ』の主題歌。またカップリングの「肌」は、星野自身が新CMキャラクターを務める“花王ビオレu ボディウォッシュ”CMソングに起用されており、ともに星野が作詞・作曲を手がけている。
【※1】アルバムでは2015年12月14日付で『YELLOW DANCER』(2015年12月発売)が1位を獲得。
【※2】今年度(2017年度)集計期間:2016年12月26日付〜(実質集計期間:2016年12月12日~)

【シングル、その他のトピック】
◆BOYS AND MEN研究生から選抜された7人組ユニット、祭nine.のメジャーデビューシングル「嗚呼、夢神輿」(8月16日発売)が、初週売上10.1万枚で2位に初登場。同ユニットの母体となるBOYS AND MEN研究生のメジャー初シングル「ドドンコ Don’t worry」(2016年12月発売)の累積売上6.3万枚と最高3位をともに初週で上回った。
◆乃木坂46の最新シングル「逃げ水」(8月9日発売)が、週間売上5.2万枚で3位にランクイン。初登場1位を獲得した先週8月21日付に続いて2週連続のTOP3入りを果たすとともに、累積売上枚数を93.2万枚とした。
◆DISH//の最新シングル「僕たちがやりました」(8月16日発売)が、初週売上3.7万枚で4位に初登場。前作「I’m FISH//」(今年6月発売:最高4位)の初週売上2.8万枚を上回り、メジャーデビューシングル「I Can Hear」(2013年6月発売)から続くTOP10入り獲得数を11作連続に伸ばした。
◆アーティスト集団、supercellのryoのプロデュースで、アニメ『ギルティクラウン』より誕生した架空のアーティスト、EGOISTの最新シングル「英雄 運命の詩」(8月16日発売)が、初週売上2.2万枚で5位に初登場。1stシングル「Departures ~あなたにおくるアイの歌~」(2011年11月発売)からの8作すべてがTOP10入りとなった。

【アルバム】
BIGBANGの系譜を継ぐ男性7人組グループ、iKONの日本における10ヵ月ぶりの新作となる、日本オリジナルミニアルバム『NEW KIDS:BEGIN』(8月16日発売)が、発売初週に3.5万枚を売り上げ、今週発表の最新8月28日付オリコン週間アルバムランキング(集計期間:8月14日~8月20日)で初登場1位を獲得した。

iKONは、日本デビューを飾ったアルバム『WELCOME BACK』(2016年1月発売)が記録した最高3位を上回り、初のアルバム1位獲得。日本における初シングル「DUMB & DUMBER」(2016年9月発売)に続いて“オリコン1位”の座を手中におさめた。

今年5月から6月にかけての初のドームツアー『iKON JAPAN DOME TOUR 2017』を成功させたiKON。今回のアルバム1位獲得の勢いそのままに、9月から開催される同ツアー追加公演を開催する。

【アルバム、その他のトピック】
◆長渕 剛の5年3ヵ月ぶりとなるオリジナルアルバム『BLACK TRAIN』(8月16日発売)が、初週売上3.2万枚で2位に初登場。今作で自身が男性ソロ歴代2位を誇る「アルバムTOP10入り作品数」を、通算40作目に更新した(歴代1位は矢沢永吉の通算53作)。なお、ライフスタイルWEBマガジン「OLIVER(オリバー)」では、長渕が最新作『BLACK TRAIN』制作秘話などを語ったインタビューが掲載されている。こちらもあわせてチェックしよう。
◆V6にとって4年半ぶりとなるオリジナルアルバム『The ONES』(8月9日発売)が、週間売上1.1万枚で3位に入り、初登場1位を獲得した先週8月21日付から2週連続のTOP5入り。V6のアルバム2週連続TOP5入りは、『Very Best』(2001年1月15日付 ※2週合算)以来16年7ヵ月ぶり通算4作目となる。
◆8月27日に最終回を迎える特撮ドラマ『仮面ライダーエグゼイド』(テレビ朝日系)のサントラ盤『仮面ライダーエグゼイド オリジナルTVサウンドトラック』(8月16日発売)が、初週売上0.7万(6,957)枚で4位に初登場した。
◆J-POPのみのミックスCD『J-ポッパー伝説』(2008年3月発売)で知られる、DJ和の最新アルバム『ラブとポップ ~好きだった人を思い出す歌がある~ mixed by DJ和』(8月9日発売)が、週間売上0.7万(6,661)枚で先週8月21日付の15位から順位を上げ、今週5位にランクイン。『J-アニソン神曲祭り-パラダイス-[DJ和 in No.1 胸熱 MIX]』(2013年10月発売)で記録した最高8位を上回り、自己最高位更新とともに自身初のアルバムTOP5入りを果たした。本作は、20~30代が盛り上がりそうな2000年代のJ-POP全36曲をノンストップで収録。ジャケット写真には、女優・広末涼子が起用されている。


「OLIVER(オリバー)」の長渕 剛インタビュー記事はこちら
https://mens.oricon.co.jp/feature/215/

オリコンランキングはこちら
http://www.oricon.co.jp/rank/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人