6組の母と娘が“写真の記憶”をたどる感動ムービーに涙腺決壊!音楽はUru「ホントは、ね」

2017.07.11

Uruの楽曲「ホントは、ね」が起用された、“キヤノンマーケティングジャパン”のTVCMが、国内で最も歴史ある総合広告賞である第70回広告電通賞で優秀賞を受賞した。

今回のCMクリエイティブは、6組の実在の母と娘が登場し、一冊のアルバムを見ながら、母と娘がそれぞれ、過去に撮影された写真に対する記憶をたどっていく映像で、写真が撮りっぱなしではなく、フォトブックという形あるものになることで人が得られる幸せや、かけがえのない気持ちを描いている。

Uruが歌唱する「ホントは、ね」は、川村結花が作詞作曲を手掛けた、言えなかった想いを綴るバラード。記憶や想いを描いたCMともマッチした、涙腺を揺さぶる楽曲に仕上がっている。


リリース情報

2017.06.07 ON SALE
SINGLE「しあわせの詩」


広告電通賞 OFFICIAL WEBSITE
https://adawards.dentsu.jp

Uru OFFICIAL WEBSITE
http://uru-official.com


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人