VAMPS、最新シングル「CALLING」MVフルバージョンを本日公開

本日4月26日に、ニューアルバム『UNDERWORLD』発売したVAMPSが、3月に発売した最新シングル「CALLING」のミュージックビデオフルバージョンをVevoにて公開した。

「CALLING」は、Five Finger Death PunchやPapa Roach、VAMPSも対バン経験があるIn This Momentなどの、海外ROCKチャートを賑やかすバンドをプロデュースしている、Kane Churko氏を起用。K.A.Zが創りだす世界基準とも言えるラウドサウンドと、HYDEのオリジナリティ溢れるメランコリックかつメロディックなボーカルが存分に楽しめる楽曲となっており、4月14日から3日間連続で行われたイベントライブで披露。進化したVAMPSに多くの観客が魅了された。

ミュージックビデオは、ディレクターにアメリカを代表するヘヴィ・ロック・バンドFive Finger Death Punchなどのミュージックビデオを手がけた、NICK PETERSON氏を起用。撮影は、3月上旬にロサンジェルスにて行われた。

ダークな演出とエモーショナルな演奏シーンが交差する映像は、サウンドと同様、世界基準の内容だ。


リリース情報

2017.03.22 ON SALE
SINGLE「CALLING」

2017.04.26 ON SALE
ALBUM『UNDERWORLD』


VAMPS OFFICIAL WEBSITE
http://www.vampsxxx.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人