橋本環奈が歌って踊る!映画「SING/シング」דぷっちょ”コラボCM公開

橋本環奈が、歌って踊って大ジャンプを披露する、映画「SING/シング」דぷっちょ”コラボCM「またやっとるわ篇」(15秒)が完成、3月11日から全国でオンエアが開始となることが明らかとなった。

日本を含む世界中で“ミニオン”旋風を巻き起こした「ミニオンズ」や、興収40億円超えの大ヒット映画「ペット」など、ユニバーサル・スタジオ×イルミネーション・エンターテインメントの黄金タッグによる新作アニメーション映画「SING/シング」(3月17日公開)。

現在全世界で続々と公開され、大ヒットを記録している本作だが、その中でも特別に全編吹替え版の制作が許されたのはここ日本のみ。日本語吹替版の声優は、内村光良(コアラのバスター・ムーン役)ほか、長澤まさみ(ヤマアラシのアッシュ役)、スキマスイッチ大橋卓弥(ゴリラのジョニー役)、トレンディエンジェル斎藤司(ブタのグンター役)、MISIA(ゾウのミーナ役)、大地真央(ヒツジのナナ・ヌードルマン役)ら総勢11名と、これ以上ないと思われる豪華声優キャストが集結した。

そしてこのたび、本作「SING/シング」と、UHA味覚糖のソフトキャンディ“ぷっちょ”の豪華コラボが実現。同商品のCMキャラクターである橋本環奈が、劇中キャラクターに勝るとも劣らないパワフルなパフォーマンスを披露している。

ロジータさながらのファッションに身を包んだ橋本環奈が、スターを目指して歌唱コンテストに挑む動物たちと“SING(歌)”を通して共演。ノリノリで歌う動物たちに勝るとも劣らない、パワフルなパフォーマンスとキュートな表情を連発し、「ぷっちょ」と「SING/シング」の楽しい世界観を表現している。

CMストーリーの舞台は、とあるスーパー。音楽をバックに、橋本がカートを勢いよく押し出して軽やかにステップを踏み、くるりとターンしながら店内を移動、そして橋本がぷっちょをひと口食べると、妄想が広がる。25匹の子ブタたちの育児に奮闘しながらも歌手になる夢をあきらめきれずにいるブタの主婦ロジータが、橋本と同じように歌って踊るシーンが映し出され、橋本が妄想から現実に戻ると、山積みのぷっちょ売場の上を大きくジャンプして飛び越え、ニースライディングで見事に着地! クールなポーズを決める。

何事かと思わず振り返って、「またやっとるわ」と声をかけたのは、店員役に扮したおなじみのぷっちょくん。ぷっちょを掲げた橋本が「ぷっちょ♪」と笑顔で歌い、ステージの幕が閉じる。

これまでに人形になって目からビームを出したり、空を飛んで大きなソフトキャンディにダイブしたりと、ぷっちょの楽しい世界観を表現する様々な役どころを演じてきた橋本。新CMでは歌あり、ダンスあり、ド派手なアクションありの新境地に挑んでいる。


映画情報

「SING/シング」
2017年3月17日(金)全国ロードショー
監督・脚本:ガース・ジェニングス
製作:クリス・メレダンドリ、ジャネット・ヒーリー
出演:マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン、セス・マクファーレン、スカーレット・ヨハンソン、ジョン・C・ライリー、タロン・エガートン、トリー・ケリー他
【吹替え版】
演出:三間雅文
日本語吹替え版音楽プロデューサー:蔦谷好位置
日本語歌詞監修:いしわたり淳治
出演(吹替え版):内村光良、MISIA、長澤まさみ、大橋卓弥(スキマスイッチ)、斎藤司(トレンディエンジェル)、山寺宏一、坂本真綾、田中真弓、宮野真守、谷山紀章、水樹奈々、大地真央
配給:東宝東和
(C)Universal Studios.


映画「SING / シング」公式サイト
http://sing-movie.jp/

橋本環奈 OFFICIAL BLOG
http://ameblo.jp/hashimotokanna-rev/


170310-TR-090018

170310-TR-090019

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人