野口五郎とCharが“歌謡曲とギター”の魅力を語り尽くす、ギターファン垂涎の対談が実現!予告動画も解禁

2017.03.07

主に1960年代から80年代にかけて日本を席巻した「歌謡曲」。誰でも知っているヒット曲の数々を聴き返してみると、実はとても魅力的なギタープレイが星屑のように散りばめられ、今なお輝きを放っていることに気がつく。

イントロのアルペジオ、伴奏のメロウなカッティング、ロックなギターリフ、そして泣きまくるギターソロ……。ありとあらゆるギタープレイが、とてもキャッチーな形で鳴り響いているのだ。

しかし、それらを担っていた歌謡界のスタジオミュージシャンたちは匿名性が高く、正当な評価が与えられていない。そんな歌謡曲が席巻した時代を、輝かしい歌謡界の名曲たちと、人知れず活躍したギタリストたちのドラマとともに紐解く特集が、「ギター・マガジン」2017年4月号に掲載される。

誌面では、空前絶後の104ページの総力特集が実現しているが、特に注目は、野口五郎とCharによるスペシャル対談。

70年代歌謡界においてギターをアイデンティティとし大きな人気を博したシンガー/ギタリストである野口五郎と、日本のギタリストの憧れの存在であり、ロック界を牽引し続ける天才ギタリストChar。約40年ぶりに邂逅を果たしたふたりは、何を語ったのか……。

そして今回、40年ぶりとはまったく思えないマブダチのようなふたりの雰囲気をひと足先に感じ取れるティーザー動画が公開! “歌謡曲とギター”の魅力を語るスーパースター同士の動画は必見だ。


リリース情報

2017.02.22 ON SALE
野口五郎
ALBUM『風輪』


野口五郎 OFFICIAL WEBSITE
http://goro-net.com/


170307-TR-090008

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人