ドラマ版「SR サイタマノラッパー」OPをRHYMESTER、EDをぼくりりが担当&あの“SHO-GUNG”の3人がついにお茶の間に

4月7日より放送がスタートする、ドラマ25「SR サイタマノラッパー~マイクの細道~」(テレビ東京・テレビ大阪/毎週金曜深夜0時52分)のオープニングテーマをRHYMESTER、エンディングテーマをぼくのりりっくのぼうよみがそれぞれ担当することがわかった。

2009年3月に1作目の映画が公開され、連日満員で立見を記録するなど話題をさらった「SRサイタマノラッパー」。続く2作目「SRサイタマノラッパー2 女子ラッパー☆傷だらけのライム」(2010年)、3作目「SRサイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者」(2012年)も数多くの賞を受賞するなど、若者をはじめ多くの観客を魅了した。

映画から派生し、今回初めてドラマ化される本作では、埼玉の片田舎で生まれ育ったヒップホップグループ“SHO-GUNG”のメンバー、IKKU(駒木根隆介)、TOM(水澤紳吾)、MIGHTY(奥野瑛太)の3人が、東北各地をさまよいながら、ずっと追い続けてきた“あきらめきれない夢”“青春”とケジメをつける姿を描く。俳句を詠みながら旅した松尾芭蕉と同様に、リズムを刻みながら、魂のラップを刻みながら旅する3人のロードムービードラマだ。

そんなドラマに、RHYMESTER(オープニングテーマ)と、ぼくのりりっくのぼうよみ(エンディングテーマ)の2組が抜擢。両者とも制作陣との綿密な打ち合わせを経て、書き下ろしの楽曲制作にとりかかっているという。現時点で楽曲のリリース情報は未定だが、世代もスタイルも異なる両者が生み出す曲に注目が高まる。

また、両アーティストともに、4月7日に開催する番組連動イベント『SR サイタマノラッパー THE LIVE MIC in NEXTSTAGE』への出演も決定。こちらも要チェックだ。


番組情報

「SR サイタマノラッパー~マイクの細道~」
毎週金曜 0:52~1:23 ※4月7日スタート
放送局:テレビ東京・テレビ大阪 ほか


イベント情報

SR サイタマノラッパー THE LIVE MIC in NEXTSTAGE
04/07(金)神奈川・CLUB CITTA’
出演者:RHYMESTER、KEN THE 390、HI-KING a.k.a. TAKASE、鎮座DOPENESS、ぼくのりりっくのぼうよみ ほか


「SR サイタマノラッパー~マイクの細道~」番組サイト
http://www.tv-tokyo.co.jp/sr_live/


17027-TR-090000

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人