三代目JSB・ELLY、“CRAZYBOY”名義で発表した楽曲がヒップホップ/ラップチャートで1位獲得の快挙

三代目 J Soul Brothersのメンバーとして2011年にデビュー後、グループ内外への振付提供を多数手がけ、さらに役者としても映画「TRASH/トラッシュ」で単独初主演を果たすなど表現の幅を広げ続けるELLY。多才なエンターテイナーとして知られる彼が持つもうひとつの顔が、ヒップホップアーティストとしての別名義、CRAZYBOYだ。

これまでにも三代目 J Soul Brothers「Feel So Alive」やEXILE TRIBE「HIGHER GROUND feat. Dimitri Vegas & Like」などの人気曲でラップを披露してきた彼だが、このたび念願の初作品となるミニアルバム『NEOTOKYO EP』を2月24日に配信限定でリリースすることを発表。同作品の表題曲「NEOTOKYO」のiTunes限定先行配信もスタートし、実質的なデビュー曲で、ヒップホップ/ラップチャートで1位を獲得する快挙を果たした。

2010年に楽曲制作をスタートした彼は、着実にソロアーティストとしてのキャリアを積み重ね、近年ではヒップホップ界のカリスマANARCHY、日本が世界に誇るダンスホールレゲエサウンド、Mighty Crownの作品に立て続けにゲスト参加。各ジャンルを代表する一流アーティストたちから厚い信頼を勝ち得ると同時に、自らのヒップホップアーティストとしての確かな実力を証明してきた。

今回先行配信曲「NEOTOKYO」がヒップホップ/ラップチャートで1位を獲得したことは、その活動に対する注目度の高さを裏付ける結果と言えるだろう。

2月24日にリリースされる『NEOTOKYO EP』にはiTunes ヒップホップ/ラップチャートで1位に輝いた「NEOTOKYO」のほか、EPのために書き下ろされた新曲「Tropical Paradise」、CRAZYBOY自身がレジェンドと敬意を払うアーティストたちとのコラボレーションが実現した「CLAPTIME feat. ANARCHY, VERBAL, SWAY, DABO」、そして盟友・登坂広臣と共作した「OZ Monster feat. OMI」の4曲が収録される。

『NEOTOKYO EP』は、現在iTunesにてプレオーダー(予約注文)を受付中。予約と同時に先行配信曲「NEOTOKYO」のダウンロードが可能となる。収録全曲の試聴音源も公開中。詳しくはiTunes上の『NEOTOKYO EP』配信ページをチェックしよう。


リリース情報

2017.02.24 ON SALE
DIGITAL EP『NEOTOKYO EP』


iTunes「NEOTOKYO EP」プレオーダーページ
https://itunes.apple.com/jp/album/id1203589797?app=itunes&ls=1

CRAZYBOY OFFICIAL WEBSITE
http://crazyboy.jp/


170220-TR-150023

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人