SKE48、全国ツアーが千葉で再スタート!チーバくん&アルバム選抜メンバーもサプライズ登場

2月18日、SKE48の全国ツアー『SKE48 47都道府県全国ツアー~機は熟した。全国へ行こう!~』が、千葉・千葉県文化会館で再スタートした。

2014年11月18日に愛知県豊橋市で開幕したこのツアーは、今回の千葉公演で23公演目を数える。

本公演の本編は、SKE48 チームKII「ラムネの飲み方」公演の「握手の愛」からスタート。「遠くにいても」まで全26曲を歌いあげた。

昼公演では、アンコール時に2月22日にリリースされるアルバム『革命の丘』のリード曲「夏よ、急げ!」の選抜メンバーが登場。

「ツアー再開初日ということで、遊びに来ちゃいました!」と松井珠理奈が言うと、会場は一気にヒートアップ! 選抜メンバー17人は「夏よ、急げ!」をファン2,000人の前で披露した。

アルバム選抜のサプライズ出演が終わると、この日の出演メンバーが登場し、「ウイニングボール」「チョコの奴隷」を続けて歌唱。

ステージで竹内彩姫は「待ちに待ったツアーが再開したということで私たちはすごく楽しみにしていました! 本当にうれしいですし、再開できたことは皆様のおかげであり、スタッフさんの頑張りでもあり、私たちメンバーの“よろしくお願いします!”という思いでもあり、皆様の力が合わさってツアー再開が実現できたものだと思っています」と心からツアー再開の喜びを語った。

そして「言いたいことがあるんです、この会場にいる湯浅(洋)さーん!」と劇場支配人である湯浅氏を名指ししたうえで、「次のツアーの予定を教えてください!」と問いただした。

すると、スタッフから斉藤真木子にメモが渡され、それを見た斎藤から「次のツアーの開催が決定しました!」と、4月7日の香川公演、翌8日の高知公演が決定したことが発表されると、会場は大きな歓声で満ち溢れた。

最後に、江籠裕奈が「これからまわってない都道府県に伺って新しいSKE48ファミリーが作れるように、もっともっと頑張っていきたいと思います。これからも応援よろしくお願いします」と話し、「手をつなぎながら」を歌唱して、千葉公演は終了した。

『SKE48 47都道府県全国ツアー~機は熟した。全国へ行こう!~』千葉公演
2017年2月18日(土)千葉・千葉県文化会館

<出演メンバー>
石田安奈、江籠裕奈、小畑優奈、鎌田菜月、北川綾巴、北野瑠華、木本花音、熊崎晴香、後藤楽々、後藤理沙子、斉藤真木子、菅原茉椰、惣田紗莉渚、高寺沙菜、竹内彩姫、日高優月、松本慈子、山内鈴蘭
※「高寺沙菜」の「高」ははしごだかが正式表記

<サプライズ出演(「夏よ、急げ!」歌唱)メンバー>
須田亜香里、松井珠理奈、高柳明音、大矢真那、北川綾巴、江籠裕奈、山内鈴蘭、惣田紗莉渚、竹内彩姫、日高優月、古畑奈和、松村香織、木本花音、熊崎晴香、後藤楽々、斉藤真木子、谷真理佳


ライブ情報

SKE48 47都道府県全国ツアー~機は熟した。全国へ行こう!~
04/07(金)香川・サンポートホール高松 大ホール
04/08(土)高知・高知県立県民文化ホール オレンジホール


リリース情報

2017.02.22 ON SALE
ALBUM『革命の丘』


SKE48 OFFICIAL WEBSITE
http://www.ske48.co.jp


170218-st-214301

170218-st-214302

170218-st-214303

170218-st-214304

170218-st-214305

170218-st-214306

170218-st-214307

170218-st-214309

170218-st-214310

170218-st-214311

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人