JamFlavor、りこぴん&“日本一かわいい女子高生”候補14名総出演の新作MV公開!主演はダコタ・ローズ×バトシン

関西在住の男女2人組シンガーソングライターユニット、JamFlavor(読み:ジャムフレーバー)の最新ミュージックビデオ「fallin’ snow 〜このまま二人で〜」が公開された。

JamFlavorは、関西でのストリートライブ中にその実力を買われ、2016年3月にメジャーデビュー。デビューを果たすやいなや、関西圏の数々のテレビ番組のエンディングタイアップやラジオ局パワープレイに選ばれ、さらに、その勢いのまま、夏には『a-nation』や『ハウステンボスMUSIC FES』、そして、年末にはラグーナテンボスでのカウントダウンイベントに出演するなど、一気に活躍の場を全国にまで広げてきた。

2016年11月23日に発売された2ndミニアルバム『What’s Jam?』では、m-floの大ヒットチューンのカバー「come again」が話題となり、キャンシステム有線放送の11月度「J-POPお問い合わせランキング」と「関西地区J-POPリクエストランキング」の両方で2位を獲得するなど、快進撃を続けている。

楽曲「fallin’ snow 〜このまま二人で〜」は、雪の降る寒い時期に、素直になれない男女のピュアな恋の気持ちを描いた作品で、編曲をAAAやE-girlsも手がけたヒットメーカー、ArmySlickが担当。明るくポップなウィンターパーティーチューンに仕上がっている。

そして、今回のミュージックビデオで注目は、現在大活躍中の永井理子(りこぴん)を輩出したことで知られる『女子高生ミスコン』とコラボしている点。

初代グランプリに輝いた永井理子(りこぴん)はもちろんのこと、全国6エリア(「北海道・東北」「関東」「関西」「中部」「中国・四国」「九州・沖縄」)のグランプリ、準グランプリ、そして、昨年8月に決定した『高一ミスコン2016』のグランプリ、準グランプリからなるファイナリスト総勢14名がエキストラとして出演しており、かわいい演技や表情を披露している。

さらに、その容姿から“リアルバービー”と称され、自身のメイクやファッション解説動画がYouTubeにて累計5,200万回再生を超える、モデルのダコタ・ローズが、ミュージックビデオ初出演にして彼女ならではの役柄に挑戦! そして、その相手役を、TBS 「ランク王国」にて、好きな読者モデル投票1位にも選ばれ、5人組BOYSグループ、XOX(キスハグキス)のメンバーとしても活躍中のバトシンが務めている。

男性に恋をした1体のマネキンの切ない恋を、ファンタジックに、ポップに描いたストーリー。巧みな演出、そして視聴者をあっと驚かせるエンディングなど、見どころ満載の作品に仕上がっている。

JamFlavorの2ndミニアルバム『What’s Jam?』には「come again」や「fallin’ snow 〜このまま二人で〜」以外にも、彼らがデビューから半年間で書き溜めた100曲以上もの曲から厳選してレコーディングしたオリジナル曲など、全5曲を収録。ポップス、R&B、ソウルなど様々なジャンルのサウンドが詰め込まれた1枚となっている。


リリース情報

2016.11.23 ON SALE
ALBUM『What’s Jam?』


JamFlavor OFFICIAL WEBSITE
http://jamflavor.jp


170214-TR-150001

170214-TR-150005

170214-TR-150002

170214-TR-150003

170214-TR-150004

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人