MEG、英国での第一子出産を発表。「遺伝、面白い」

2017.02.14

ロンドン在住のミュージシャンでデザイナーのMEGが、英国人パートナーとの間に第一子を授かり、1月下旬に出産したことを自身の公式Instagramで報告した。

「ひとつひとつの出来事が戸惑いの連続で、子どものいる友人や母や父も同じ体験をしたのかなと改めて何度も思う、貴重な時間でした」「私と、そして私の母とも同じ、手足の指が異様に長い女の子です。遺伝、面白い」とコメントしている。仕事については体調が戻り次第、今までどおり継続していくとのこと。

MEGは、2002年岡村靖幸との共作でレコードデビュー。その後、中田ヤスタカとのタッグが話題となり、エレクトロポップのアイコンとして国内外のフェスなどに出演。

2010年に活動休止を発表してからは生活の拠点をロンドンに移し、シンガーソングライターとして日本のアイドルグループ、Negiccoへの楽曲提供、託児サービスのあるカフェや無添加コスメティックのプロデュース、ファッションディレクターとして“CAROLINA GLASER”のほか、英国ブランド“FRED PERRY Designed by MEG”も手がけている。


MEG OFFICIAL WEBSITE
https://megweb.jp/

MEG Instagram
https://www.instagram.com/_x_meg_x_/


150411_ST_014912

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人