RYO-Z(RIP SLYME)×KREVA対談が実現。「ふたりきりは初!マズイことになりました」

2017.02.02

RIP SLYMEのRYO-ZがメインパーソナリティをつとめるTOKYO FMのラジオ番組「RIP SLYME SHOCK THE RADIO powered by G-SHOCK」(毎週金曜18時~18時25分)では、明日2月3日の放送回で、2月1日にニューアルバム『嘘と煩悩』をリリースしたヒップホップソロアーティストのKREVAをゲストに迎える。

番組では、お互いの印象から1990年代の日本のヒップホップシーン、そして番組テーマである「カッコイイ大人とは?」についてまで、音楽ファン必聴の貴重なトークセッションが届けられる。

90年代からKREVAとPESはバイト先が一緒だったりと、お互いが非常に近い環境にいながらも、「ふたりきり(での対談)は、初! マズイことになりました……!」と、緊張するふたり。

話は、お互いデビューする以前の90年代へ。「今、90年代リバイバルみたいになってるけど、あの時代はみんなが何かしらで繋がっていたよね。今はそこが弱い感じがするな……」と、共通の友人やハマっていた音楽を通して、90年代の日本のヒップホップシーンの現場がどういったものだったのかが明らかになる。

RYO-Zいわく、 「当時のKREVAは、俺らのフリースタイルへの情熱を奪った男ですからね!」。今でこそブームとなっている“ラップバトル”のスタイルをいち早く持ち込んだKREVAを、称賛とともに振り返る。

さらにKREVAは、現在のラップブームに“ある提言”も。これにはRYO-Zも同調。いったいどんな提言なのか?

90年代の日本のヒップホップシーンに関する貴重な証言の数々が飛び出す対談をお聴き逃しなく。


番組情報

TOKYO FM「RIP SLYME SHOCK THE RADIO powered by G-SHOCK」
02/03(金)18:00~18:25
パーソナリティ:RYO-Z(RIP SLYME)
ゲストKREVA
放送エリア:TOKYO FMを含むJFN系9局ネット
TOKYO FM、FM OSAKA、FM FUKUOKA、@FM(FM AICHI)、Date FM、AIR-G’(FM北海道)、広島FM、FM沖縄、K-mix
※局により放送日時が異なります。詳細は番組サイトまで。


リリース情報

2017.02.01 ON SALE
KREVA
ALBUM『嘘と煩悩』


番組サイト
http://www.tfm.co.jp/shock/

KREVA OFFICIAL WEBSITE
http://www.kreva.biz/

RIP SLYME OFFICIAL WEBSITE
http://ripslyme.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人