アジカン初のトリビュートアルバムに、KANA-BOON、ブルエンら、気鋭のアーティスト12組が参加

昨年、バンド結成20周年イヤーを迎えたASIAN KUNG-FU GENERATIONにとって初となるトリビュート・アルバム『AKG TRIBUTE』が、3月29日にリリースされることが決定した。

参加アーティストは、レーベルメイトでもあるKANA-BOON、BLUE ENCOUNT、シナリオアート、LILI LIMITをはじめ、amazarashi、Creepy Nuts、the chef cooks me、じん、never young beach、04 Limited Sazabys、yonige、夜の本気ダンスの全12組。

ASIAN KUNG-FU GENERATIONに影響を受けた若い世代を中心に、今勢いのあるアーティストたちが、それぞれに思い入れのあるアジカンナンバーをカバーしている。

さらに、今作のカバーイラストにはゆかりのあるクリエイターが参加予定。

ASIAN KUNG-FU GENERATIONバンド結成20周年に贈る、リスペクト感溢れるトリビュート・アルバムに期待が高まる。


リリース情報

2017.03.29 ON SALE
Various Artists『AKG TRIBUTE』

<収録曲および参加アーティスト> ※50音順・曲順未定
・夏の日、残像 / amazarashi
・君という花 / KANA-BOON
・リライト / Creepy Nuts
・踵で愛を打ち鳴らせ / the chef cooks me
・迷子犬と雨のビート / シナリオアート
・Re:Re: / じん
・アンダースタンド / BLUE ENCOUNT
・君の街まで / never young beach
・未来の破片 / 04 Limited Sazabys
・ソラニン / yonige
・NGS / 夜の本気ダンス
・ブラックアウト / LILI LIMIT


ASIAN KUNG-FU GENERATION OFFICIAL WEBSITE
http://www.asiankung-fu.com


170129-CI-205001

170129-CI-205002

170129-CI-205003

170129-CI-205004

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人