劇団EXILE・佐藤寛太、映画「イタキス」撮影中のハプニング明かす。「あのときは本当にマズい!と思った」

1月27日より公開される映画「イタズラなKiss THE MOVIE2 ~キャンパス編~」より、本編映像が一部解禁。手取り足取りドキドキのテニスシーンが公開された。

本作は、累計発行部数3,500万部を誇り、永遠の乙女のバイブルとして日本のみならず世界中で愛され続けている、多田かおるの少女漫画「イタズラなKiss」の実写映画版第2弾。

天才イケメンの入江直樹役を演じる佐藤寛太(劇団EXILE)、ドジでおバカだけど友達思いのポジティブガール、相原琴子役を演じる美沙玲奈をはじめ、キャスト陣は現在公開中の“ハイスクール編”のメンバーが続投。監督・脚本も“ハイスクール編”に引き続き、原作者の多田かおると生前親交のあった溝口稔が務め、同じ大学に進学した入江と琴子のキャンパスライフが描かれる。

同じ大学に進学したものの、別々の学部、入江家からの独立など、大好きな入江直樹との接点がなく落ち込む琴子。意を決して入江と同じテニスサークルに入部するも、ドジで運動音痴な琴子は練習にすら着いていけず、万年球拾いを命じられる。

そんなある日、プロ並みにテニスが上手い入江にプライドを傷つけられ入江を快く思っていない須藤先輩の策略で、入江はド下手な琴子とダブルスを組むことに。そして須藤先輩とのダブルス対決に向けて、この日から鬼コーチ・入江による猛特訓が始まる……!

溝口監督から“入江直樹なら容赦なく球出しをするはず”と言われた佐藤寛太は、言葉通り“容赦ない球出し”を実行。すると、早いボールをなんとか打ち返そうと奮闘する美沙玲奈の顔面に、そのうちの1球が直撃! 「あのときは本当にマズい! と思って、すぐにゴメンと謝りました……」と、クールな役柄とは正反対に大焦りだったと打ち明けた。


映画情報

「イタズラなKiss THE MOVIE ~ハイスクール編~」
大ヒット全国公開中
出演:佐藤寛太(劇団EXILE)、美沙玲奈
山口乃々華(E-girls)、大倉士門、灯敦生、石塚英彦、石田ひかり、陣内孝則、ウド鈴木(キャイ〜ン特別出演)、文音、井出卓也、鶴久政治、佐藤瑠生亮
声の出演:水樹奈々(友情出演)
原作:多田かおる
監督・脚本:溝口 稔
主題歌:Happiness「Always」

「イタズラなKiss THE MOVIE 2 ~キャンパス編~」
2017年1月27日全国ロードショー
出演:佐藤寛太(劇団 EXILE)、美沙玲奈
山口乃々華(E-girls)、大倉士門、灯 敦生、牧田哲也、文音、佐藤瑠生亮、池上紗理依、山口賢人、石塚英彦、鈴木杏樹、陣内孝則
原作:多田かおる
監督・脚本:溝口 稔
主題歌:塩ノ谷 早耶香「BELIEVING」

「イタズラなKiss THE MOVIE 3 ~プロポーズ編~」
2017年春 全国公開

(C)「イタズラなKiss THE MOVIE」製作委員会
(C)多田かおる/ミナトプロ・エムズ


「イタズラなKiss THE MOVIE」映画サイト
http://itakiss-movie.com


170127-TR-100001

170127-TR-100002

170127-TR-100004

170127-TR-100005

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人