EXILE ATSUSHIが結成したバンド“RED DIAMOND DOGS”が、最新曲「Stand By Me」MV公開

EXILE ATSUSHIが結成し、昨年、自身のソロドームツアーにて初披露して話題となった新バンド“RED DIAMOND DOGS”の最新曲「Stand By Me」(2月15日リリース)のミュージックビデオが解禁された。

「Stand By Me」は、ATSUSHIが「歌詞からは“夢を追いかけて前に進む中で、支えになってくれる人を想う気持ち”を、リズムやメロディーからは“癒やし”を感じていたければと思います。バンドにとってもターニングポイントになる楽曲に仕上がりました」と語るとおり、グルーヴ感溢れる緩やかなバンドサウンドに、力みのないATSUSHIの歌声が優しく響き渡るハートフルソングとなっている。

今回解禁されたミュージックビデオは、ATSUSHI自身が企画を務めたセルフプロデュース作品で、バンドメンバーも全員出演する、バンドとしては初めての撮りおろし映像作品。楽曲のリズムやメロディから美しい空や広い海をイメージし、ハワイでの撮影を実施。楽曲に込められた「大切な人への想い」の部分を女性キャストによって表現し、「仲間と過ごす、かけがえのない時間」を、バンドメンバーとの何気ない日常であるバンドセッション風景で表現している。ハワイの美しい風景の中で、穏やかに過ごすかけがえのない瞬間を描きだした、温もり溢れる映像作品が完成した。

また、ハワイの大自然の中で撮影された映像ということもあり、ATSUSHIもリラックスした表情が印象的。特にスタジオでのセッションシーンでは、大切な友達でもあるバンドメンバーたちと肩の力を抜いた歌唱シーンを披露しており、これまでのミュージックビデオでは観ることのできなかった、等身大のATSUSHIの姿を垣間見ることができる。

【RED DIAMOND DOGSプロフィール】
ATSUSHIが自身の音楽性のあらたな表現方法としてバンドを結成。ニューヨークを起点に繋がった4名で結成された、ブラックミュージックをベースとしたバンド。EXILEの代表曲のひとつ「EXILE PRIDE 〜こんな世界を愛するため〜」の作曲者としてレコード大賞を受賞したキーボードのPHEKOO(フェイクー)、ギターの全国大会とも呼ばれるオーディションイベント『GIT masters』でグランプリを受賞したギターのDuran(デュラン)、NYで活動を続け様々なジャンルで世界から高い評価を受けるドラムのFUYU(フユ)という個性豊かなメンバーを率いて、EXILEやソロ活動とは異なる、あらたな世界観を表現していく。


リリース情報

2017.02.15 ON SALE
RED DIAMOND DOGS
SINGLE「Stand By Me」


EXILE OFFICIAL WEBSITE
http://exile.jp/

RED DIAMOND DOGS OFFICIAL WEBSITE
http://reddiamonddogs.jp/


170126-CI-040001

170126-CI-040002

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人