ZARDの百科事典が創刊!隔週刊「ZARD CD&DVD COLLECTION」2月発売開始

2017.01.26

隔週刊「ZARD CD&DVD COLLECTION」(全52号予定)が2月8日に創刊。全国書店(一部地域を除く)にて発売開始となることが明らかとなった。

隔週刊「ZARD CD&DVD COLLECTION」は、1990年代以降の音楽界を席巻し、今もなお根強い人気を維持し続けるZARDのヒット曲の数々を、CDとDVDで楽しむパートワーク(※)シリーズ。全号集めれば、ZARDをあらゆる方向から網羅した「ZARD大百科」が完成する。
※パートワーク=1つのテーマを分冊で定期的に刊行し、大百科を完成させるスタイル。

坂井泉水を中心としたユニット、ZARDは、1991年2月10日「Good-bye My Loneliness」でデビュー。現在までに45枚のシングル、21枚のアルバムを発表し、シングル売り上げ1,775.5万枚、アルバム売り上げ1,999万枚を誇り、シングルランキングのトップテン入り通算43作品(女性ボーカルグループ歴代4位)、アルバム連続ミリオン獲得数9作連続(歴代1位)、アルバム1位獲得作品数11作(女性ボーカルグループ歴代2位)の記録を打ち立てている(オリコン調べ)。

2007年5月27日の坂井泉水逝去後も、彼女の作品に励まされたという感謝の声、詞・歌声・言葉に対する惜しみない賞賛の声が止むことなく寄せられている。

隔週刊「ZARD CD&DVD COLLECTION」は、創刊号から第38号まではCD、第39号から第52号まではDVDを付属予定。

CDには、ZARDが遺した名曲を最新デジタルリマスタリングで収録。誰もが知るシングル曲はもちろん、カップリング曲、アルバム収録曲、カラオケバージョン、さらにライブ音源などが収録される予定となっている。

DVDには、プロモーションビデオに加え、ライブ映像、オフショットなど、現存するZARDの映像の数々を収録。まさしく完全保存版となる。なお、創刊号には、CDに加え、ここでしか観られないZARDバイオグラフィムービーを収録した特別DVDが付属する。

マガジンは、名曲アーカイブ、ギャラリー、ハイライト、ZARDミュージアム、私とZARD、素顔の坂井泉水の6つの章で構成。CD収録曲1曲ごとの解説はもちろん、歌詞やそこに込められた思いまでもが解説される。

そのほかにも、坂井泉水の貴重なインタビューの再録やテーマ別のデータ集、当時のグッズや販促品、貴重な資料なども詳しく紹介。さらに、毎号、未公開写真やレアな写真を含む魅力的な写真をA3サイズで掲載。毎号を集めてバインダーに綴じれば、ZARDのCDとDVDを満喫しながら、アーティストとして、ひとりの人間としての坂井泉水に多面的に迫る「ZARD大百科」が完成する。永遠のスタンダード・ナンバーとともに坂井泉水の素顔に迫る「ZARD CD&DVD COLLECTION」は、全国のZARDファンにとって必携のコレクションとなりそうだ。


商品情報

隔週刊「ZARD CD&DVD COLLECTION 〜永遠のスタンダード・ナンバー〜」
価格:創刊号特別価格(CD&DVD付き)990円/税込
2号以降CD付き1,590円/税込
39号以降DVD付き1,990円/税込
創刊日:2017年2月8日(水)
刊行形態:隔週水曜日発売
刊行号数:全52号を予定
判型:A4変形判 オールカラー 12ページ


ZARD OFFICIAL WEBSITE
http://wezard.net/


170126-CI-040001

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人