Flower、あらたな幕開けを飾るシングル「モノクロ/カラフル」本日リリース

2017.01.11

Flower史上初のオリコン初登場1位を獲得、自身の最高セールスをさらに更新したベストアルバム『THIS IS Flower THIS IS BEST』に続く、Flowerのあらたな幕開けを飾る2017年第1弾シングル「モノクロ/カラフル」が本日1月11日にリリースされた。

両A面シングルとなる本作は、「モノクロ」「カラフル」と2つの楽曲が対になった作品。

Flowerのシングルタイトル曲としては、今までで最もダンサブルな楽曲といえる「モノクロ」は、歌詞においても、女性の力強く一途な愛情をストレートに描写。いままでとはひと味違う世界観を表現している。「モノクロ」のミュージックビデオでは、楽曲の世界観にマッチしたアグレッシブなダンスを披露している。

一方「カラフル」は、Flowerの真骨頂ともいえる切ないバラード。男性目線の歌詞を、鷲尾伶菜のボーカルで臨場感豊かに表現した1曲になっている。なお、「モノクロ」は女性目線、「カラフル」は男性目線というだけでなく、それぞれの歌詞のディテールにも、両曲が対になっていることを感じさせる表現が含まれている。

また、今週末1月15日には、昨年9月に開幕した日本の男子プロバスケットボールリーグ『B.LEAGUE』が開催するオールスター戦『B.LEAGUE ALLSTAR GAME 2017』のハーフタイムショーへ出演が決定。

B.LEAGUE開幕戦では、ShuuKaRen(Flowerメンバーの藤井萩花とHappinessの藤井夏恋によるユニット。両名ともE-girlsのメンバーでもある)がオープニングセレモニーに出演しており、今回もFlowerのプレミアムなパフォーマンスに、音楽ファンのみならず、全国のバスケットボールファンから期待が集まっている。

なお、B.LEAGUEオールスター戦の翌日となる1月16日には、Flowerの全国ツアー『Flower Theater 2016 〜 THIS IS Flower 〜』の追加公演となるツアーファイナルが東京国際フォーラムにて開催。

ベストアルバムの大ヒット、大好評のライブツアー、そして、間髪いれぬ新作シングルのリリースと、昨年よりなおいっそう勢いを増すFlowerから今年も目が離せない。


イベント情報

B.LEAGUE ALLSTAR GAME 2017
01/15(日) 東京・国立代々木競技場第一体育館
試合開始時間:18:05~ ※時間は変更になる可能性もございます
中継:NHK(BS1)、スカパー! (ch:スカチャン0)、スポナビライブ(インターネット配信)


リリース情報

2016.09.14 ON SALE
ALBUM『THIS IS Flower  THIS IS BEST』

2017.01.11 ON SALE
SINGLE「モノクロ/カラフル」


『B.LEAGUE ALLSTAR GAME 2017』イベントサイト
https://www.bleague.jp/allstarweekend/allstargame2017/

「モノクロ」視聴URL(PC/スマホ共通)
http://www.sonymusic.co.jp/player/IR353-05S

「カラフル」視聴URL(PC/スマホ共通)
http://www.sonymusic.co.jp/player/IR353-06S

Flower OFFICIAL WEBSITE
http://www.flower-ldh.jp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人