これぞアイドル!なMVと、それを茶化すブラックなMV。“今、最も攻めてるアイドル”夢アドが注目の新MV2本を同時解禁

“カワイイだけじゃダメなんですか!?” を合言葉に、ネクストブレイクアイドルとして注目を集める4人組、夢みるアドレセンス=通称“夢アド”。そんな夢アドが、2017年1月18日に2枚同時発売する完全限定シングル「恋のエフェクトMAGIC」「アイドルレース」(各2万枚限定生産)のミュージックビデオが本日解禁された。

ニューシングル「恋のエフェクトMAGIC」「アイドルレース」は、2015年のメジャーデビュー以降、真心ブラザーズ、オカモトショウ(OKAMOTO’S)、志磨遼平(ドレスコーズ)、首藤義勝(KEYTALK)、MINMI、川谷絵音といった数々のアーティストによる楽曲提供で注目を集めてきた夢みるアドレセンスに、J-ROCKシーンを席巻する注目のバンド、Mrs. GREEN APPLEの大森元貴と、ヤバイTシャツ屋さんのこやまたくやが、初めてアイドルに楽曲提供を行った話題作。

オフィシャルYouTubeで公開されたミュージックビデオは、2曲の世界が対になったもので「恋のエフェクトMAGIC」では、教室のセットやフルーツに囲まれた、まさにアイドル!なセットで、笑顔で歌い踊るメンバーを多数のカメラで撮影。ポップな楽曲とともにキラキラとした世界が描かれている。

一方の「アイドルレース」は、そんな「恋のエフェクトMAGIC」の撮影風景を、別の部屋から俯瞰して茶化すような表情が印象的な仕上がり。ヘヴィなサウンドとともにクールでブラックユーモアの効いた世界が描かれており、コントラストのある映像となっている。

メンバーの衣装も「恋のエフェクトMAGIC」がピンク、「アイドルレース」が青を基調としたもので、“カワイイ夢アド”と“カッコイイ夢アド”のどちらも見逃せないミュージックビデオが完成した。

夢みるアドレセンスは、秋に予定されていたアルバムの発売延期に伴い、アルバムまでに3枚のシングルをリリースすることを発表。11月にリリースされた、作詞・作曲を川谷絵音、編曲を冨田恵一が手掛けたシングル「大人やらせてよ」に続くこの2作同時リリースで“今、最も攻めてるアイドル”としてますます注目を集めそうだ。

1月14日からは全国東名阪ワンマンツアーも決定。ニューシングルのパフォーマンスも予定されているので、いち早く楽曲を生で体感したい人は、ぜひともライブに足を運ぼう。


リリース情報

2016.11.23 ON SALE
SINGLE「大人やらせてよ」

2016.01.18 ON SALE
SINGLE「恋のエフェクトMAGIC」

2016.01.18 ON SALE
SINGLE「アイドルレース」


ライブ情報

夢みるアドレセンス アルバム発売延期に3枚返しだ!ツアー2017
01/14(土)大阪・なんばHatch
01/15(日)愛知・DIAMOND HALL
02/19(日)東京・Zepp DiverCity(TOKYO)

YUMELIVE!JAPAN
01/30(月)東京・渋谷WWW


「恋のエフェクトMAGIC」MV
https://youtu.be/p0EvoUDuDY0

「アイドルレース」MV
https://youtu.be/zxu8WlFUjFk

「大人やらせてよ」&「アルバム発売延期に3枚返しだ!ツアー2017」特設サイト
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/yumeado/3maigaeshi/

夢みるアドレセンス OFFICIAL WEBSITE
http://yumeado.com


161228-CI-104001

161228-CI-104002

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人