清木場俊介、EXILE ATSUSHIに捧ぐ新曲「友へ」配信開始&MV公開。配信ジャケは、自身の撮影による“ふたりの固い握手”

12月17日、清木場俊介が、新曲「友へ」を配信リリースした。

恒例となったクリスマスコンサートもスタートし、終演後に、EXILE ATSUSHIからのメッセージと共に同曲のミュージックビデオもステージ上で初公開された。

事の発端は、『EXILE ATSUSHI LIVE TOUR 2016“IT’S SHOW TIME!!”』東京ドーム公演へのゲスト出演依頼だった。

EXILEを脱退し、当時のファンの人たちに「グループを辞めます」としっかり報告しないまま去ってしまい、つねにモヤモヤした気持ちが、心に引っかかっていた清木場。そのことをわかっていたかのように、声をかけたATSUSHI。たとえ共演が実現しなかったとしても、その夜のことを何かの形で残しておきたいと思った清木場は、ATSUSHIへの感謝も込め、ふたりで手と手を握る写真を、自らスマホで撮った。

「友へ」は、それまで何ヵ月も納得できる曲が書けなかった清木場が、2日後に迫ったレコーディングを一回白紙に戻した矢先、ATSUSHIへの気持ちを書いてみようと決めた途端にできたという、運命的な1曲。

偶然めぐり逢い、共に時を過ごしたふたり。泣き笑った日々、重ねた夢、互いに背負った痛み、季節が巡るたびに甦る。10年以上の時間をかけ、やっと書けた友への赤裸々な思い、絵空事では書けない唄。

人と人の絆から生まれたリアルな思いが、聴く人と誰かの絆を紡ぐ。個人的な感情だからこそ、普遍性がある唄となった。

その種となった、ふたりで握手を交わしたときの写真が、今回の配信ジャケットに使用されている。

そして、恒例となったクリスマスライブ『CHRISTMAS CONCERT 2016 「WHITE ROCK III」』が、17日、東京国際フォーラムにて開催。清木場は「今日はラブソングをお届けします」と話し、「羽1/2」「愛のかたち」「幸せな日々を君と」などの人気バラード曲を熱唱。

また、11月23日にアルバム『DAWN』を発表したAK-69もサプライズゲストで登場、『DAWN』に収録されているふたりの共演曲「Rainy Days」も披露し、会場を大いに沸かせた。

そして終演後、前述のとおり、ステージ上のモニターでは、この日配信されたばかりの新曲「友へ」のリリース発表が正式に行われ、EXILE ATSUSHIからのメッセージと合わせ「友へ」のミュージックビデオが初公開された。

PHOTO BY 田中聖太郎 ※ライブ写真


リリース情報

2016.12.17 ON SALE
DIGITAL SINGLE「友へ」

2017.02.08 ON SALE
SINGLE「友へ」

2017.02.08 ON SALE
Blu-ray&DVD『LIVE HOUSE TOUR 「RUSH」 2016.9.24 at YOKOHAMA Bay Hall』


ライブ情報

CHRISTMAS CONCERT 2016 「WHITE ROCK III」
12/17(土)東京・東京国際フォーラム ホールA
12/18(日)東京・東京国際フォーラム ホールA


清木場俊介 OFFICIAL WEBSITE
http://kiyokiba.net/


161218-CI-002000

161218-CI-002001

161218-CI-002007

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人