JY、3rdシングル「フェイク」にレスリー・キーの演出による「夢先案内人」MVを収録

12月7日に、3rdシングル「フェイク」、4thシングル「恋をしていたこと」のシングル2作品を同時発売するJY。

3rdシングル「フェイク」のCDジャケットは、初回生産限定盤の赤と、通常盤の青、どちらもJYの顔が全面に出ているインパクトあるもので、写真家のレスリー・キーによる作品ということでも話題を集めている。

そしてこのたび、11月29日に山口百恵のカバー曲「夢先案内人」のミュージックビデオが、3rdシングル「フェイク」初回生産限定盤のDVDにスペシャル収録されることが発表された。

この音源は2016年夏にリリースされたJYの2ndシングル「好きな人がいること」にカップリングとして収録されている。

そして、このミュージックビデオを手掛けたのが、山口百恵の大ファンでもあるレスリー・キーであるということが、あわせてサプライズ発表された。

3rdシングル「フェイク」はJY憧れの人、阿木燿子が作詞。山口百恵の大ファンだというJYは、2ndシングルのカップリングに前述の「夢先案内人」、3rdシングルのカップリングに「Crazy Love」のカバーを収録している。

そして、CD発売に先駆け、「夢先案内人」ミュージックビデオのショートバージョンがYouTubeにて公開。要チェックだ。

レスリー・キー コメント
自分が10代のときにカラオケなどで歌っていたこの「夢先案内人」という素晴らしい作品を、JYのカバーを通して手掛けることになるとは、夢にも思っていませんでした。
今まで、雑誌や写真集や短編映画で知英(=JY)を撮って来たこともあり、巡りあわせを感じて、自分がミュージックビデオを撮りたいと提案させてもらいました。
映像は1930年代のアメリカ映画のようなシーンをイメージし、アーティスト名の“JY”から、“J”と“Y”で“天使”と“悪魔”ではないですが、JYの二面性を表現しました。
数年いろんな人を撮ってきましたが、本当に久しぶりに出会った、美しく、努力家で才能ある女優であり、アーティストなので、この「夢先案内人」をJYが歌うことがうれしいし、今回このミュージックビデオを制作させてもらえたことに感謝しています。


リリース情報

2016.12.07 ON SALE
SINGLE「フェイク」

2016.12.07 ON SALE
SINGLE「恋をしていたこと」


JY OFFICIAL Twitter
https://twitter.com/jyofficialxxx?lang=ja

JY OFFICIAL WEBSITE
http://www.jy-official.com/


161130-CI-000001

161130-CI-000002

161130-CI-000003

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人